芸能人有名人

錦鯉/渡辺と長谷川の年齢や年収は?出身高校や結婚歴は?

M1グランプリ2021で念願の優勝を果たした錦鯉。

「遅れてきたルーキー」という異名のとおり、錦鯉の渡辺さんと長谷川さんは、M1グランプリの決勝に初めて進出したコンビとしては史上最年長ということになりました。

錦鯉の同期は、ブラックマヨネーズ、アンタッチャブル、南海キャンディーズとそうそうたるメンバーが連ねています。

既に結婚している芸人仲間も多い中、錦鯉の2人の婚姻歴や年収が気になります。

そして、錦鯉の渡辺さんと長谷川さんの芸歴や学歴にも迫っていきます。

ちゅうこ
ちゅうこ
渡辺さんの猛獣使いのようなキャラクターがポイント!

錦鯉/渡辺や長谷川の年齢や本名は?

錦鯉としてのコンビ結成は2012年ですので、結成8年目のコンビです。

ボケ担当・長谷川雅紀(はせがわ まさのり)さん

生年月日は1971年7月30日で現在49歳です。

ネタのときは、白いスーツを着てスキンヘッドという見た目。

そして、ツッコミ担当・渡辺隆(わたなべ たかし)さん

生年月日は1978年4月15日で現在42歳です。

ネタの時は黒いスーツを着ていますね。

お二人とも本名で活動されています。

錦鯉/渡辺や長谷川の出身高校や大学は?

ボケ担当長谷川さんの出身地は、北海道札幌市です。

高校は地元にある北海道北広島西高校を卒業されています。

大学には進学せず、1995年に高校時代の友達であった久保田昌樹さんと「まさまさきのり」というコンビを組んでいます。

お二人は札幌吉本の1期生ということで、タカアンドトシさんとほぼ同期とのこと。

一方、ツッコミの渡辺さんの出身地は東京都

高校卒業後は中央学院大学に進学されていますが、後に中退されています。

NSC東京の5期生で、同期には南海キャンディーズ、NON-STYLE、キングコング、ナイツなどかいます。

2004年から2008年までは、ダーリンズの小田祐一郎さんと「桜前線」というコンビを組んで活動していました。

2006年8月には、NHKの「爆笑オンエアバトル」にも出場。オンエア率は1/4とあまりふるわずでした。

結果、コンビは解散することとなります。

では、それぞれ全く別の道を歩んできた二人がどのようにして錦鯉を結成するようになったのでしょうか。

錦鯉/渡辺や長谷川の芸歴や年収は?

長谷川さんは、「まさまさきのり」としてしばらく北海道で活動されていましたが、2000年に解散

ピン芸人として2001年に東京に出てきています。

ピン芸人としてやっていくのかと思いきや、2002年に同じ相手とコンビを再結成。

コンビ名を「マッサジル」として再活動をはじめますが、このときもうまくいかず2011年に再びコンビ別れするということになりました。

このとき長谷川さんはすでに40歳。

故郷のお母さんからも、お笑い芸人として生きていくことはあきらめるようにともいわれていました。

このとき、長谷川さんはお母さんに対して

「同級生はみんな就職して結婚して子供がいて親を安心させている中、俺はいまだにフラフラ、芸人を続けています。
わがままな息子でごめんなさい。
毎週息子をテレビで見ているよといわれるよう頑張るんでこれからも応援よろしくお願いします。」

という内容の手紙を送っています。

これに対してお母さんは、

「まあ、私が死ぬまでになんとかなればいいか。
夢があって頑張ってるのはいいんじゃないの」

と答えていらっしゃいます。

半ばあきらめ、でも、息子の夢を理解して応援されている様子がよくわかりますね。

信じてくれているお母さんのためにもぜひ、M1で好成績を残してほしいと思います。

芸人としての仕事だけでは食べていけないということで、牛丼店で長くバイトを続けているとのこと。

2011年の時点で勤続10年

バイトリーダーにまでのぼりつめてしまったそうです。

以前はギャンブルにはまっていた時期があり、夜の11時から朝までバイトをした後、寝ずにパチンコに行くという生活を送っていたそうです。

ちなみに、2019年の年収は32万円だったとのこと。

一方、渡辺さんの方は、「桜前線」を解散後、ピン芸人として活動されていました。

ちなみに、渡辺さんの2020年の年収は10万円代だったとのこと。

お二人ともこれでは、とても暮らしていけませんね。

M1の賞金1000万円はのどから手が出るくらいほしいはず!

ぜひ、頑張って欲しいですね。

かつては、お互いピン芸人として同じ事務所に所属していたお二人。

コンビを組まないかと誘ったのは、渡辺さんの方だったそうです。

当時、長谷川さんは、「7歳も年上のおっさんにコンビを組もうと声をかけてくるなんて、なんて勇気のあるやつなんだろう」と思ったそうです。

とにもかくにも、こうして2012年4月1日に錦鯉が結成されることになります。

2020年のM1グランプリで決勝に進出したことで、ぐっと知名度が上がった錦鯉のお二人。

今年出演した3月18日放送の「ダウンタウンDX」で二人の収入についての話になりました。

そのときのコメントでは、一人が20万円から30万円の家賃の家に住めるくらいの収入があるとのことでした。

一般的にいって、家賃は収入の4分の1くらいということですので、そこから逆算すると二人の月収は80万円から120万円くらいということになります。

となると、年収は1000万円を超えるという計算になります。

やはり、2020年のM1以降、ずいぶん収入はアップしたようですね。

そして、2021年のM1で優勝したということで、さらに収入はアップするものと思われます。

錦鯉と同じく、無名だった状態からM1優勝で一気に知名度がアップしたミルクボーイは、お笑いでの収入がほとんど0だった状態から年収1500万円から3000万円にアップしたといいます。

錦鯉の二人も、今後これくらいの年収を手にすることになるのではないかと思います。

まさに、M1ドリームですね。

錦鯉/渡辺や長谷川の生い立ちエピソードは?

長谷川さんのエピソードになりますが、まだ20歳のころ、地元北海道でホストをしていたことがあるそうです。

20歳のころはまだ髪もフサフサで、過去の写真を見たファンからは、「昔は俳優の袴田吉彦さんに似ていた」といわれるほどのイケメンでした。

ちなみに、ホストをしていた時の源氏名は「マツモトキヨシ」だったということです。

ということで、長谷川さんが、若いころホストをしていたというのは本当の話のようです。

また、渡辺さんのほうはこれまでコールセンターやコンビニなどいろいろなバイトをしてきたそうで、今は野菜の仕分けの仕事をされているとのこと。

ここまで、いろいろなアルバイトをされてきたお二人ですが、一日も早くアルバイトから脱出できるように、目指すはM1のチャンピオンですね。

錦鯉/渡辺と長谷川は結婚している?

長谷川さんが結婚しているという情報は見当たりませんでした。

現時点では独身だと思われます。

ただ、2020年9月9日のABEMAバラエティ「チャンスの時間」に出演した際に、付き合って3年目になる彼女がいると話されていました。

ただ、まだ7回しか会っておらず最後に会ったのが2019年の5月というオチも。

彼女は大阪に住んでいて、お金がないためにあまり頻繁に会えないようです。

やはりM1で爆発して、たくさん稼いで彼女と結婚へというのが夢ですね。

同じく渡辺さんも結婚の情報は見当たりませんでした。

お二人とも独身で、お笑いでのブレイクを狙っているということになります。

錦鯉のネタに対する評判は?

錦鯉といえば、ボケの長谷川さんのおバカキャラを前面に出して、それを渡辺さんが全力でつっこむというスタイル。

結成した当初は長谷川さんのおバカキャラは出さないというスタイルだったのですが、ハリウッドザコシショウさんのアドバイスで今のスタイルにしたところ、メキメキとウケるようになったのだそうです。

いい意味で底抜けにおバカな感じは決して演じているわけではなく、長谷川さんの素に近いのだそうです。

あの突き抜けた感じのキャラが好きというお笑いファンも多いようです。

漫才も面白く、二人の人柄もよさそうなので応援しているという方も多いです。

錦鯉のネタ作りについて、どちらが担当しているのかを調べてみました。

コンビの場合、どちらかが台本を書いて、それを膨らませていくというスタイルが多いですが、錦鯉のお二人の場合は、台本作りの段階から二人でされているようです。

特に、つっこみの渡辺さんは構成作家としての腕も確かだそうで、事務所の先輩にあたるバイきんぐにアドバイスをしたこともあるそうです。

「台本作りの段階から二人で」と紹介しましたが、厳密に言うと、ボケの長谷川さんが自由にボケてそれに渡辺さんがどんどんつっこんでいくというスタイルでネタを膨らませていっているというのが実情のようです。

ですので、ネタ合わせというのはほとんどやらないとのことでした。

博多華丸大吉さんもかねてから二人のネタを絶賛していて辛口でしられる大吉さんも、
「同年代だからかな? いやー、錦鯉面白いじゃん。すぐ売れるよ!」と二人にエールを送っていました。

一部では、「芸風が古い」「声が大きくてうるさいだけ」という批判もあるようですが、あまり凝ったつくりではなく、誰もが楽しめるネタ作りを心掛けていることの現れではないかと思います。




2021年M1グランプリ優勝に対する評判は?

2年連続で決勝に出場した錦鯉はファーストラウンドで「合コン」をテーマに50代の“あるある”を織り交ぜたネタを披露しました。

結果は655点(巨人さん92、富澤さん94、塙さん94、志らくさん90、礼二さん96、松本さん94、上沼さん95)

全員90点オーバーという高得点でオズワルドに次ぎ、インディアンスと並ぶ2位タイでファイナルラウンドに進出しました。

そしてファイナルラウンドでは2番手で登場し、5票(富澤さん、塙さん、志らくさん、礼二さん、松本さんが投票)を集めて優勝の栄冠をつかみ取ることになりました。

一部では、「3組の中で一番おもしろくないコンビが優勝した」と言われているようですが、審査員から5票の投票を得て優勝しているので、間違いなく一番面白かったといえると思います。

ファイナルラウンドでの審査の後、松本さんが「決勝こんなに悩んだことなかった」、上沼さんも「一番難しかったです」、巨人さんも「悩みました。誰が優勝してもよかった」とコメントしているとおり、どの3組も甲乙つけがたい出来だったものと思います。

錦鯉がM1で優勝賞金の使い道は?

錦鯉のお二人は、M1での優勝が決まった翌日、TBS朝の情報番組「ラヴィット」に主演しました。

そこで優勝賞金である1000万円の使い道について聞かれると、長谷川さんは、
「僕いままでおしゃれに無縁だったんですけど。これを機にクロムハーツとか」ととぼけて見せていました。

加えて、「ペンダントとか初めて付けてみたりとか。アイテムを付けてみたいですね」とオシャレアイテムの購入を検討しているとコメントして笑いを誘っていました。

また、渡辺さんは「僕は親とか、周りの人たちに迷惑をかけてきたんで売れなくて。その方たちに償いをしていきたいなと」と語っていました。

ここまで長い年月がかかった二人ですので、周りに対する恩返しをしたいというのは共通の思いなのではないかと思います

まとめ

  • M1グランプリ2020で初の決勝進出を決めた錦鯉。
  • ボケの長谷川雅紀は50歳。ツッコミの渡辺隆は43歳で、M1決勝初進出の史上最高齢を記録。
  • 長谷川さんの出身地は北海道の札幌市。渡辺さんは東京都の出身。
  • それぞれ別のコンビを組んだり、ピンで活動したりもしていましたが、2012年にコンビを結成。
  • 二人とも結婚はまだの様子。
  • 2021年M1グランプリで優勝を果たし周りに恩返しをしたいと話している