芸能人有名人

堂前宣夫/株式会社良品企画社長の経歴や学歴は?家族はどんな人?

2021年株式会社良品企画の社長に就任した堂前宣夫氏。

堂前宣夫氏は、大学を卒業されてからの経歴は素晴らしいものです。

堂前宣夫氏の経歴、学歴をチェックしていきましょう!

ちゅうこ
ちゅうこ
株式会社良品企画の社長に就任した堂前宣夫氏の経歴が、気になりますね。

堂前宣夫/株式会社良品企画社長の経歴は?

堂前宣夫氏の経歴

1993年 4月:マッキンゼー・アンド・インク・ジャパン入社
1998年 9月:株式会社ファーストリテイリング 入社
1998年11月:同社取締役 就任
1999年 7月:同社常務取締役 就任
2004年11月:同社取締役副社長 ・ユニクロUSA CEO 就任
2005年11月:同社取締役 就任
2008年11月:同社上席執行役員 就任
2010年10月:ユニクロ米国・欧州事業 統括責任者 就任

2016年 6月:マネックスグループ株式会社社外取締役 就任
2016年 6月:株式会社ディー・エヌ・エー社外取締役 就任
2019年 2月:株式会社良品生活 入社 上席執行役員営業本部長 就任(兼)情報システム部、流通推進部、商品企画部管掌
2019年 5月:株式会社良品生活専務取締役(兼)執行役員営業本部長 就任(兼) 情報システム部、流通推進部、商品計画部管掌
2020年 9月:株式会社良品生活専務取締役(兼)執行役員営業本部長 就任
2021年 9月:株式会社良品生活代表取締役社長 就任

堂前宣夫氏は、大学院で情報処理系の人工知能の研究に没頭し、研究者を目指していました。

そして最初に就職したのは、世界一のコンサルティングファームといわれるマッキンゼー・アンド・インク・ジャパン社でした。

修士1年の終わりに、同社のインターンプログラムに参加し、コンサルティングの面白さに魅了され、同社に入社したそうです。

入社当時は、経済や経営についての知識が全くなく辛い思いをしました。それでも、人一倍勉強をし続け、数々のコンサルティングで結果を残しました。

5年間コンサルタントを続けるうちに、事業会社で、仕事がしてみたいと思うようになり、株式会社ファーストリテイリング(以後FR)を選びました。

そして、挑んだ最終面接に現れたのは、柳井社長でした。
堂前宜夫氏は、エネルギーと迫力がすごかった。

世の中には、まだこんなエネルギッシュなオヤジがいるんだな、これは面白そうだと、入社を決めたそうです。入社して1年程経った頃、本格的なフリースブームが始まりました。

商品が足りない、生産が間に合わない、物流が破錠している。常に綱渡りのような状態だったと堂前宜夫氏は当時を振り返っていました。

99年には850万枚、00年には2,000万枚と驚異のセールスを達成したフリース旋風を支えたのは、ユニクロのサプライチェーン構築を任されていた堂前宜夫氏でした。

その頃、柳井氏の目は既に海外へ向いていました。

FRは01年のロンドン出店を皮切りに、中国、米国、香港、韓国など海外進出を拡大させていきました。

堂前宜夫氏が、「ユニクロUSA」のCEOになったのは04年のことでした。

05年9月に出店したニュージャージー店での柳井氏の期待と数値目標は高かったに違いありません。

堂前宜夫氏は当時のことを「比較的自由にやらせてもらっていました」と語り、「しかも、今でも柳井氏からは『勝手にしろ』と放っておかれているんです」と話しています。

これは、柳井氏が堂前宜夫氏の性格を把握した上で、堂前宜夫氏の能力を最大限に活かす方策なのでしょう。

しかし残念なことに、ニュージャージー点は翌年撤退という苦い経験をしました。

ところが、この失敗が、その後のFRの海外戦略を変える転機になりました。

初の「グローバル旗艦店」であるニューヨーク、ソーホー地区への出店に繋がりました。

その後、米国での知名度も徐々に上がっていきましたが、利益を出すのは容易ではありませんでした。

それでも、ユニクロの挑戦は続きます。

順調にキャリアを重ね、FRのNo2のうちの1人になった堂前宜夫氏ですが、FRを退社しています。退社時期は、はっきりとわかっていません。

16年には、マネックスグループ株式会社社、株式会社ディー・エヌ・エーの社外取締役に就任します。

そして、19年に株式会社良品計画に入社し、21年9月取締役社長に就任しました。

株式会社良品計画のブランドである無印良品は、80年、西友ストアー(現:合同会社西友)のプライベートブランドとして、食品を中心とした40品目からスタートしました。

40年たった今では、商品は約7,000品目、店舗数は、日本を含む31の国や地域へと広がりました。

21年7月には、中期経営計画を発表しました。

今後を第2創業期と位置づけ、24年8月期までの売り上げ目標や今後の取り組みなど、目指す方向性などについての発表がありました。

その席で、松崎前社長は、堂前宜夫社長を後任に選んだ理由について聞かれ、「若手社員が3年間で店長になる仕組みを整えるなど、(堂前氏の手腕で)人材育成が進んだ」点を回答しました。

「第2創業期には、何がわれわれのやるべきことなのかを考え、よりお客さまの生活圏に近づくとともに、引き続き人材育成の面」でも期待したいと、堂前宜夫社長の能力を高く評価していました。

堂前宣夫/株式会社良品企画社長の年収は?

堂前宣夫の年収

2020年8月期の社内取締役の年収は、1,800万円くらいではないかと予想

日本経済新聞電子版(2021年9月6日版)より

有価証券報告書によると、世界中で新型コロナの影響により、店舗売り上げが下がっていて、感染が拡大している東南アジア地域では、先が見通せない状況のようです。

一方、明るい材料として中国や日本でのネット事業が堅調な事、北米や欧州の感染が収まってきていることを上げています。

先の見通しを立てるのは難しいようです。

<株式会社良品計画の年代別平均年収>

株式会社良品計画の平均年収は、2020年8月期の有価証券報告書によると、556.4万円です。

キャリコネに寄せられた給与明細から算出した年代別年収レンジは、以下のようになっています。

20歳代 360~410万円
30歳代 500~550万円
40歳代 640~690万円

*この年収は、管理部門に所属する社員のもので、店舗社員とは異なります。
*男女合わせた民間の正規雇用者の平均年収は503.5万円ですから、約1.11倍の額となっています。
(引用元:国税庁・令和元年分民間給与実態統計調査結果

株式会社良品計画の給与システムは、年齢に関係なくグレード制を採用しています。

入社年数や年齢を問わず年収が決まるため、新卒で入社したばかりでも中途入社であっても、年収アップが可能な環境です。

このシステムなら、みんなに平等にチャンスがあり、努力が報われる環境が整っているということになります。

優秀な人材がどんどん出てきそうですね。

堂前宣夫/株式会社良品企画社長の学歴は?

株式会社良品計画堂前宜夫社長は、東京大学大学院・電子工学修士課程を修了されています。

出身大学

株式会社良品計画堂前宜夫社長は、東京大学大学院・電子工学修士課程を修了されています。

東京大学理科1類に入学後は、電気電子工学を専門に学んでいました。

大学院では、情報処理系の人工知能の研究に没頭し、研究者を目指していたそうです。

出身高校は?

広島にある中高一貫校の広島学院を卒業されました。

自由な学生時代を過ごされたようです。

堂前宣夫株式会社良品企画社長の年齢は?

堂前宣夫氏の年齢は、1969年1月生まれの52歳です。

出身地は、FR柳井社長と同じ山口県です。

堂前宣夫/株式会社良品企画社長の家族はどんな人?

堂前宣夫氏は、結婚はされているようですが、ご家族に関する情報はあまり表に出ていません。

まとめ

  • 株式会社良品計画社長堂前宣夫氏の経歴は、マッキンゼー、ユニクロ、DNAと素晴らしい
  • 新規開拓など難しい仕事を次々と成功させ、ナンバー2と言われるまでになった
  • 株式会社良品計画入社後は、人材育成にも力を入れている
  • 株式会社良品計画社長堂前宣夫氏の学歴は東京大学大学院・電子工学修士課程を修了
  • 株式会社良品計画堂前宜夫社長の私生活は、ベールに包まれている