芸能人有名人

星野佳路/星野リゾート社長の経歴や学歴は?家族はどんな人?

星野リゾート社長 星野佳路氏。

星野佳路社長が、経営してからというもの、星野リゾートが世界に知れ渡るホテルとなりました。

そんな星野佳路社長は、今まで、どのような経歴を歩んでこられたのでしょうか。

ステキなエピソードと共に、星野リゾートの魅力もお伝えしていきます。

ちゅうこ
ちゅうこ
星野リゾート社長 星野佳路氏って、どんな方なのか、気になりますね。

星野リゾートの宿をチェックする

星野佳路/星野リゾート社長の経歴は?

<星野佳路氏の経歴>

1988年 星野温泉 入社、副社長に就任
1989年 星野温泉 退社 シティバンク 入行
1991年 星野温泉 入社、代表に就任
1995年 株式会社星野リゾートに社名変更、代表取締役社長 就任
2001年 「リゾナーレ八ヶ岳」 運営開始
2003年 アルツ磐梯リゾート 運営開始
2004年 トマムリゾート 運営開始
2005年 ゴールドマン・サックス社が投資する温泉旅館運営パートナーとなる
星のや軽井沢 開業
2010年 マスターブランド戦略開始
2011年 「界」ブランド展開開始
2013年 星野リゾート・リート投資法人 東京証券取引所、東証REIT上場
2015年 日本政策投資銀行と共同運営ファンド組成し、開発体制を整える
2016年 星のや東京 開業
2017年 星のやパリ 開業
2018年 OMOブランド 展開開始
2019年 BEBブランド 展開開始
2020年 「星のや沖縄」など開業

星野リゾート社長 星野佳路氏は、米国のコーネル大学ホテル経営大学院修士課程を修了後、米国の日本航空開発(現:JALホテルズ)に就職が決まっていましたが、父親で星野温泉三代目代表の晃良氏に呼び戻され、星野温泉に入社します。

しかし、星野佳路社長は、会社の方針をめぐって、3代目代表の晃良氏と対立し、1年で退社して、再度渡米。

シティバンクに就職します。そして、再び呼び戻され、4代目代表に就任しています。

就任当時は、働き手がいない、売上が上がらない、給料を上げられない、施設投資もできないと負のスパイラル陥っていました。

そんな中でも、「リゾート運営の達人になる」というビジョンを掲げ邁進していきました。

その後も、2003年にはアルツ磐梯リゾートの経営に参加して、業績を立て直すなど、その運営力を活かした経営再建事例が注目されるようになります。

国土交通省の観光カリスマ百選選定委員会から「第2回観光カリスマ」としても認定され、日本の観光産業振興のカギを握る経営者としてその名を馳せていきます。

星野リゾート社長星野佳路氏は、その後も、星野温泉ホテル、ホテルブレストンコートなど、宿泊施設の運営、軽井沢高原教会や石の教会 内村鑑三記念堂をはじめとする、ブライダル事業など、既存のビジネスの枠組みを守りながらも、新規拡大を続け、観光リゾート業界の風雲児として頭角を表します。

国内で、順調に事業を育てている星野リゾートですが、星野リゾート社長星野佳路氏は、日本の観光業界の弱点を海外との競争力の低さだと指摘しています。

自社も世界レベルで見ると商品力が弱い、日本のリゾート産業を、世界規模で見直した時に勝てる商品がある市場にすることが、これから目指すべき目標であると語っています。

それには、運営を任せられるスペシャリストを育てる必要があり、優秀な人材を業界に呼び込む努力や工夫をしていかなくてはいけません。

星野リゾートでは、「言いたいことを言える環境をキープする」ことを大切にしています。

役職に関わらず、同じテーブルで議論できる環境、良い意見があれば職位に関係なく採用するといった、企業文化を育ててきました。

星野リゾートの快進撃の秘訣は、人材が育ちやすい、発言しやすい職場環境にあるのかもしれませんね。星野リゾート社長星野佳路氏は、顧客サービスにも強いこだわりがあります。

それは、「常にサービスを進化させる」ことです。

成功したからと、現状で満足するのではなく、リスクをとってでも、変化を続けた方が、チャレンジ精神のある人材を引き寄せられます。

いい人材を業界に予備入れるための呼び水にもなると語っていました。

サービス向上も、人材を呼び込む工夫の1つになるんですね。

チャレンジし続けることが、事業の成功に繋がり、業界の活性化にも繋がり、いい人材が集まってくる魅力的な業界作りにも繋がるんですね。

まだまだ、成長の余地がたくさんありそうですね。

星野佳路/星野リゾート社長の年収は?

残念ながら、公表はされていません。

<星野リゾートの年代別平均年収>

正式には公表されていませんが、複数の口コミサイトによると、
平均年収は、392万円程度だと予想されます。
サービス系の職種では、350万円~370万円
企画・営業系では、450万円~670万円程度だと思われます。

働きやすい環境と、常に変化が求められる仕事。
努力をしたら認めてもらえる企業文化。

やりがいを感じられるような会社ですね。

星野佳路/星野リゾート社長の学歴は?

星野リゾート社長 星野佳路氏の最終学歴は、米国のコーネル大学ホテル経営大学院です。

出身大学

1983年に慶応義塾大学経済学部を卒業後、米国のコーネル大学ホテル経営大学院修士課程を修了されています。

出身高校は?

慶応義塾高等学校を卒業されています。

1960年4月生まれの61歳で、長野県軽井沢町出身です。

2人兄弟の長男です。弟さんは、禎究道(さだみち)さんで、東京で公認会計士をされていましたが、その後、星野リゾートに入社されています。

星野佳路星野リゾート社長の思想や座右の銘は?

限界とは自分で勝手に決めているものに過ぎず、必ず突破できる。
たから、苦しくても、もう打つ手がないと思っても、何とかなる。

星野リゾート社長星野佳路氏のこの考えに、合致するエピソードをご紹介します。

再入社して10年が経った頃、軽井沢で経営基盤を固めるために、大きなコストをかけてきた成果が、徐々に出始め、増収増益が続いていました。

そんな時、金融機関からリゾナーレ小淵沢の引き取りを打診されます。
不良債権処理案件でした。

打診を受けた当初は、「余計なことに手を出すべきではない」と大反対しました。

しかし、「現場を見るだけでいいから」と言われ、渋々見に行ったそうです。

星野リゾート社長星野佳路氏は、見に行ってから断ろう、そう思って迎えた視察の日、大ホールに100人を超えるスタッフが集まっていました。

彼ら彼女らの様子から、星野佳路社長と共に働きたいという熱意が伝わってきたそうです。

その姿に心が動かされ、自社が順調だからといって守りに入っているようでは、星野佳路社長が目指す「リゾート運営の達人」に近づけはしないと、リゾナーレ小淵沢を引き取ろうと決断し、見事に再建させました。

このような素晴らしい考えをお持ちの星野佳路社長だからこそ、ステキな宿泊施設を提供できるのですね。

星野佳路/星野リゾート社長の自宅は?

星野リゾート社長の星野佳路氏のご自宅は、軽井沢の別荘地に建つ一軒家で、室内には、そびえたつほどの本棚と、ぎっしりつまった本があるそうです。

経営のヒントになるような選び抜かれた本や、趣味であるスキーの本が整理されて並べられていて図書館のようになっているとのことです。

星野佳路/星野リゾート社長の家族はどんな人?

星野リゾート社長の星野佳路氏は、ご結婚されていて息子さんがいます。

奥様の朝子さんは、星野佳路社長と同級生で、慶応義塾大学経済学部を卒業されています。

その後、ノースウエスタン大学ケロッグ経営学大学院修士(MBA)過程を修了されています。

株式会社インテージ(旧:株式会社社会調査研究所)で勤務されている時に、カルロス・ゴーン氏からヘッドハンティングされて、日産自動車株式会社に入社されています。

現在は、日産自動車の国内事業NO.2の執行役副社長に就任されるほど優秀な女性です。優秀すぎるご夫婦ですね。

息子さんは、スキーが得意で、大会に出場するほどの実力の持ち主だそうです。

星野リゾートの宿をチェックする

まとめ

  • 星野リゾート社長星野佳路氏は、100年以上続く老舗旅館の4代目
  • 星野佳路社長は、米国でホテル経営を専門に学ばれている高学歴の経営者
  • 星野佳路社長は、経営再建の手腕を認められている
  • 星野佳路社長は、人材育成に力を入れている
  • 星野佳路社長は、日本の観光業界を世界で通用するように育てていく必要があると考えている

↓旅行に行くならお得な時期がおすすめ!