芸能人有名人

大塚朝之/猿田彦珈琲社長の経歴や学歴は?家族はどんな人?

猿田彦珈琲社長大塚朝之氏と言えば、俳優をやっていたということは有名ですが意外と作品を調べてみるといい作品に出演していたことが分かります。

では、なぜ俳優業から珈琲ショップを経営するということになったのでしょうか。

猿田彦珈琲社長大塚朝之氏のこれまでの経歴から学生時代のエピソードまでご紹介します。

ちゅうこ
ちゅうこ
こだわりの珈琲を提供し続ける猿田彦珈琲。以前は俳優をやっていた大塚朝之社長の経営方針や経歴なども気になりますね。

大塚朝之/猿田彦珈琲社長の経歴は?

大塚朝之氏の経歴

1996年 芸能界入り
2001年 主演映画がベルリン映画祭に出品される
2006年  芸能界引退
下高井戸のコーヒーショップでアルバイト
2011年 6月 恵比寿に猿田彦珈琲 1号店開店
2013年12月 猿田彦珈琲株式会社 設立
2014年12月 恵比寿本店別館(豆専門店) 開店
2015年 2月 東京・仙川にアトリエ仙川 開店
2015年10月 表参道店 開店
2015年11月 渋谷MODI店 開店
2016年 4月 アトレ恵比寿店 開店
2016年 4月 ビームスジャパン新宿店 開店
2016年 6月 オレンジコーヒー 運営開始
2018年 9月 海外初進出 台湾に1号店 開店
2021年 4月 西日本エリア初進出 三重県・奈良県 店舗開店

猿田彦珈琲社長大塚朝之氏は、15歳の時に知人が経営する芸能プロダクションに所属し、本格的に演技の勉強を始めます。

その後、努力のかいあって、数々の映画に出演し、演技の幅を広げていきました。

順調に、俳優の道を進んでいた大塚朝之社長ですが、とても辛い時期だったと当時を振り返っています。

仕事が入れば真剣に打ち込むけれど、それ以外の時間は、無気力で何をする訳でもなくただ毎日を過ごしていました。

しばらくすると俳優として伸び悩み始め、周りに認められない自分の現状を苦痛に感じるようになっていきました。

さらに、元々自分をアピールすることが苦手だった大塚朝之社長ですが、俳優としてやっていくためには、自分自身の存在をアピールする必要があります。

これもまた、大塚朝之社長を苦しめました。

さらに、オーデション続きの毎日に疲れ果てて遂に25歳の時芸能界を引退します。

目標を無くして、途方に暮れていた時、友人の勧めで「炭火焙煎珈琲工房 南蛮屋」下高井戸店で働くことになりました。

すると、すぐに珈琲の魅力に引き込まれていき、働き始めて半年後には、コーヒーマイスターの資格を取得します。

仕事をしながら珈琲の知識を深めていった大塚朝之社長は、偶然、北欧の有名珈琲店がペーパーカップを使い、約500円でスペシャルティ珈琲を提供していることを知り、自分もやってみたいと思うようになりました。

そして、4年間修行を積んだ南蛮屋を辞め、自分のショップを持つことにします。

経営の方法もわからない、お金もない状態でしたが、夢をかなえるため、必死に動き始めます。借金をして資金を調達し、友人の力を借りて自分達で内装をし、開店を急ぎました。

そして、物件の契約から約半年後の2011年6月にプレオープンと銘打って開店します。

オープンから3日間、毎日200人を超す大行列ができたそうです。

猿田彦珈琲に転機が訪れたのは、2014年に缶コーヒー「ジョージアヨーロピアン」の監修を依頼され、なんと大塚朝之社長自身がテレビCMに出演しました。

これを機に、猿田彦珈琲そしてイケメン社長として日本中にその名が知れ渡ります。

その後は、異業種とのコラボなど積極的に行い、店舗数もどんどん増えていきます。

会社の規模が大きくなっても、大塚朝之社長のこだわりは、「たった一杯で、幸せになるコーヒー屋」。

これだけは、変わっていません。

大塚朝之/猿田彦珈琲社長の年収は?

上場企業ではないため、大塚朝之社長の年収に関しての情報は公開されていません。

猿田彦珈琲の年商

2017年 開業からわずか6年で年商6億円
2019年 三菱商事株式会社と資本提携契約終結
2020年 新型コロナウイルスの大流行により国内1店舗、台湾1店舗閉店
2021年 商工中金東京支店より、3億円を10年期限一時償還型の資本劣後ローンで融資を受ける。

CM出演から勢いを増し、関東圏を中心に店舗数を拡大していきました。そして、2018年には、開業6年で年商6億円の企業にまで成長しています。

2019年には、三菱商事株式会社が、第三者割当増資の引受けにより猿田彦珈琲の株式を持ち分比率14.98%取得ています。

同社は、猿田彦珈琲のサステナビリティを重視した経営方針や、日本発のおもてなし文化を体現したサービスに共感し、資本提携の決定をしました。

今後は、同社が持つ幅広いビジネス知見とネットワークを活用し、さらに、猿田彦珈琲の企業価値の向上、世界に向けて発展していくことが期待できます。

猿田彦珈琲は、店舗経営の他、コラボグッズ、ネット販売と、販路もどんどん広げています。

しかし、そこに影を落としているのは、新型コロナウイルスの世界的な大流行です。

先が見通せない中、猿田彦珈琲の次の一手に注目していきたいですね。

大塚朝之/猿田彦珈琲社長の学歴は?

俳優から珈琲チェーンの社長へと異色な経歴を持つ大塚朝之社長の学歴が気になりますね。

大塚朝之社長の学生時代を調べてみました。

出身大学は??

法政大学文学部哲学科を卒業されています。

大塚朝之社長は、珈琲と出会うまでの自身をハングリー精神がなく中途半端な性格だったと分析しています。

大学時代に、卒論指導の教授から、「お前は大学を辞めろ」と言われ驚いた大塚朝之社長ですが、教授は、社長の甘さを見抜いていて、俳優を続けるなら、本気でやりなさいという教授からのアドバイスだと気づいたようです。

教授は、やると決めたなら本気でやってみなさいと、伝えたかったのでしょうね。
俳優としての才能も認められていたんでしょう。

出身高校は?

猿田彦珈琲社長大塚朝之氏は、法政大学第一高等学校を卒業されています。

法制第一中学校に通っていた頃、「演劇コンクール」に3年間関わり、最終的には、自分で脚本を書いて上演するほどになっていたそうです。

それを見て、感心した先生や仲間たちから俳優の道に進むことを勧められます。

大塚朝之社長自身も、向いているのかもしれないと感じ、芸能プロダクションに所属しました。

大塚朝之猿田彦珈琲社長の思想や座右の銘は?

猿田彦珈琲社長大塚朝之氏が大学卒業の日、教授から「若いの動詞を知っていますか?」と聞かれ、答えられなかった大塚朝之社長。

それは、お世話になったその教授からの最後の教えでした。

「若い」の動詞は、「沸く」という言葉です。
アイデアが沸く、希望が湧く、活力が沸く。

大塚朝之社長は、これからももっと沸き続けられるような人間でいようと強く心に刻んでいます。

「たった一杯で、幸せになるコーヒー屋

自分たちが提供しているのは、一杯たった500円の珈琲だけど、スタッフ一人ひとりが、その500円にいかに価値を込めようと考えてくれるのか。

スタッフ自身の意識が変わることで、ホスピタリティが変わり、猿田彦珈琲の提供価値が変わる。

それがお客様に伝わって、少しずつ世の中に広がっていく。

信じることを止めない。

他の人から何を言われようと、自分だけは自分を信じてあげる。

それは、他人に対しても同じです。

大塚朝之/猿田彦珈琲社長はもともと俳優?出演作品は?

大塚朝之社長が俳優時代に出演した映画やミニドラマを紹介します。

  • 2000年 5月公開 ピンチランナーモーニング娘。
    モーニング娘。主演の劇場映画でした。
  • 2000年 9月公開 Sweet Sweet Ghost
    長崎県佐世保市の沖合に浮かぶ島が舞台の青春映画です。
  • 2001年12月公開 6週間のプライヴェートモーメント(1999)
    俳優の塩屋俊が、自身が主宰するアクターズ・スクールを舞台にした青春映画です。
  • 2002年 6月公開 Departure
    沖縄を舞台に3人の青年のある一晩の出来事を描いた青春映画です。
  • 2003年 7月公開 カクト
    若手俳優、伊勢谷友介が初の監督を務めた青春映画です。
  • 2004年 1月公開 零 ゼロ
    太平洋戦争末期を舞台に、特攻隊に所属する青年兵士の友情と苦悩を描いた映画です。
  • 2007年 神様の言うとおり~短編jpルーキーズ第1弾~
    短編jpが主催したコンペにより選ばれた新人監督製作ドラマの第1弾です。
  • 2008年11月公開 アリア
    冬の長野県諏訪を舞台にした淡い初恋物語です。

大塚朝之/猿田彦珈琲社長の家族はどんな人?


大塚朝之社長は、1981年生まれの40歳で、東京都調布市出身です。

残念ながら、家族についての情報は公開されていません。

まとめ

  • 猿田彦珈琲の大塚朝之社長は、15歳から10年間芸能プロダクションに所属し俳優業をしていました。
  • 大塚朝之社長の最終学歴は、法政大学文学部哲学科卒業です。
  • 大塚朝之社長は、知人の勧めで働き始めた珈琲店で珈琲に魅了されます。
  • 大塚朝之社長は、缶コーヒーブランドの「ジョージア」の監修、CM出演を機に勢いに乗っていきます。
  • 猿田彦珈琲は、三菱商事株式会社や商工中金から健全な経営方針と企業価値を認められています。