トレンド

かながわ県民割クーポンお得な使い方は?販売場所と購入方法も!

神奈川県にお住いのみなさんにGotoトラベルが始まる前にもお得に旅行できる方法をご紹介します。

ちゅうこ
ちゅうこ
神奈川で旅行したい方は、早めにクーポンをゲットした方が良さそうです。

かながわ県民割クーポンお得な使い方は?

かながわ県民割クーポンお得な使い方は、こちら!

それでは、かながわ県民割りクーポンのお得な使い方についてみていきましょう。
かながわ県民割は、主に以下の旅行会社でお得に利用することができます。

近畿日本ツーリスト日本旅行OZモールるるぶトラベルHIS一休.comじゃらんnet楽天トラベルYahoo!トラベル

次に、各旅行会社の取扱期間や利用プラン、宿泊施設などをそれぞれご紹介します。

まだクーポン配布前で、詳細が公式サイトに掲載されていない旅行会社もありますので、現在取り扱いのある旅行会社については、詳しくご紹介しますね。

楽天トラベル

【楽天トラベル】
申込期間:2021年12月8日(水)10時~2022年1月31日(月)
利用期間:2021年12月8日(月)~2022年1月31日(月)
割引補助額は1予約最大15,000円割引(1人泊5,000円)。

楽天トラベルで予約する

一休com

【一休com】
申込期間:2021年12月3日(金)正午~2022年1月31日(月)
利用期間:2021年12月3日(金)~2022年1月31日(月)
割引補助額は1予約最大15,000円割引(1人泊5,000円)。

神奈川県民限定のプランが用意されています。

ホテルは8軒から選べ、例えば、

  • インターコンチネンタル横浜Pier8(ホテルクレジット1室1万円&朝食付)が、
    大人2名1室1泊 44,100円から
  • ホテルアソシア新横浜(24時間ステイ&駅ビルで使える5,000円の買い物券付)が、大人2名1室1泊 27,048円から

など。

一休.comで予約する

じゃらん

じゃらんnet

申込期間:2021年12月8日(水)10時~ 2022年1月31日(月)
利用期間:2021年12月8日(水)~2022年1月31日(月)
割引補助額は1予約最大15,000円割引(1人泊5,000円)。

じゃらんnetで予約する

Yahooトラベル

Yahoo!トラベル

申込期間:2021年12月13日(月)正午~2022年1月31日(月)
利用期間:2021年12月13日(月)~2022年1月31日(月)
割引補助額は1予約最大15,000円割引(1人泊5,000円)。

①神奈川県川崎市(対象施設のみ)
配布期間:12月30日(木)23時59分まで
予約期間:12月30日(木)23時59分まで
宿泊対象期間:12月31日(金)チェックアウト分

利用条件:予約金額が2,000~10,000円(税込)以上で、大人1名1泊以上の場合、クーポン額1,000円~5,000円。

②神奈川県横浜市(対象施設のみ)
配布期間:12月30日(木)23時59分まで
予約期間:12月30日(木)23時59分まで
宿泊対象期間:12月31日(金)チェックアウト分

利用条件:
予約金額が20,000円(税込)以上で大人2名以上1泊以上の場合、クーポン額5,000円。
予約金額が7,000円(税込)以上で大人1名以上1泊以上の場合、クーポン額5,000円。
予約金額が5,000円(税込)以上で大人1名以上1泊以上の場合、クーポン額2,500円。

Yahoo!トラベルで予約する

HIS

【HIS】
申込期間:2021年12月1日(水)11時~2022年1月31日(月)
利用期間:2021年12月1日(水)11時~2022年1月31日(月)
※2022年2月1日(火)チェックアウト分まで

定番エリアでは、
1人1泊あたりの宿泊代金6,000円以上で3,000円割引、
1人1回あたりの日帰り旅行3,000円以上で1,500円割引。

再発見エリアでは、
1人1泊あたりの宿泊代金6,000円以上で5,000円割引、
1人1回あたりの日帰り旅行3,000円以上で2,500円割引。

るるぶ

【るるぶトラベル】
申込期間:2021年12月2日(木)13時45分~2022年1月31日(月)
利用期間:2021年12月2日(木)~2022年1月31日(月)

再発見エリアのクーポンや6,000円のクーポンは配布終了しました。

定番エリア最低予約料金が18,000円・大人3名以上の利用でクーポン9,000円など。
こちらも早い段階でクーポンがなくなりそうですので、早めの手続きがおすすめです。

るるぶおすすめのプランはこちらです。

  • 季の湯 雪月花(定番エリア)
    大人1名1泊 15,000円~27,000円。全てのお部屋に檜の露天風呂を完備。また3つの貸切露天風呂を無料で利用できます。
  • ヒルトン小田原リゾート&スパ(再発見エリア)
    大人1名1泊 9,500円~35,000円。夕食はお寿司&ローストビーフ食べ放題、オーシャンビューのお部屋に宿泊できます。

 

近畿日本ツーリスト

【近畿日本ツーリスト】
申込期間:2021年12月1日(水)正午~2022年1月11日(火)
利用期間:2021年12月1日(水)~2022年1月11日(火)
※2022年1月12日(水)チェックアウト分まで

なおこちらでは、現地払いプランが既に上限に達したため販売終了となっています。

キャンセル等により販売再開の場合もあるそうですので、気になる方はこまめにサイトをチェックしてみましょう。

事前払いプランは販売中です。

例えば、事前払いプランでは、
横浜「ホテルシーパラダイスイン」大人1人1泊6,400円~16,400円、
鎌倉「鎌倉プリンスホテル」大人1人1泊6,000円~35,300円などを取り扱い中。

日本旅行

【日本旅行】
申込期間
<宿泊>2021年12月1日(水)正午~2022年1月31日(月)
<日帰り>2021年12月1日(水)正午~2022年1月25日(火)

利用期間:<宿泊>2021年12月4日(土)~2022年1月31日(月)
※2022年2月1日(火)チェックアウト分まで。
<日帰り>2021年12月6日(月)~2022年1月31日(月)
※再発見エリアの日帰り旅行については該当商品の取り扱いなし。

例えば、
箱根「天成園」大人1人1泊13,100円~28,500円、
横浜「新横浜プリンスホテル」大人1人1泊6,500円~20,000円、
鎌倉「鎌倉パークホテル」大人1人1泊12,400円~34,600円など。

宿泊と日帰りの申込期間が異なりますので気をつけましょう。

OZモール

【OZモール】
申込期間:2021年12月1日(水)正午~2022年1月31日(月)
利用期間:2021年12月1日(水)~2022年1月31日(月)

現在配布中のクーポンの内、再発見エリアで利用できる5,000円クーポンは終了しました。

12月9日(木)10時からは第2弾として、2名以上で1予約12,000円以上の宿泊で利用できる限定クーポンを配布予定です。

定番エリアがクーポン6,000円、
再発見エリアがクーポン10,000円と、こちらもとってもお得です。

第2段も早い段階での配布終了が見込まれますので、利用する方は配布当日に手続きした方が良さそうです。

ゆこゆこ

【ゆこゆこ】
申込期間:2021年12月6日(月)17時~2022年1月31日(月)
利用期間:2021年12月6日(月)~2022年1月31日(月)
割引補助額は1予約最大15,000円割引(1人泊5,000円)。

どのオンライン予約サイトでも、人気のクーポンは数が少なくなってきているようです。
旅行の予定がある方は、とにかく早めにクーポンをゲットした方が良さそうです!

かながわ県民割クーポンの販売場所は?

かながわ県民割りクーポンは、以下の4つの場所で販売されています。

1つ目オンライン予約サイト

2つ目宿泊事業者

再発見エリア一覧

  • <川崎地域>ホテルメトロポリタン川崎、ホテルノアノアなど
  • <横須賀・三浦地域>小坪海岸凛花、観音崎京急ホテル、ホテル京急油壺観潮荘など
  • <県央地域>橋本パークホテル、レンブラントホテル厚木など
  • <湘南地域>鶴巻温泉 元湯陣屋、東横イン湘南鎌倉藤沢駅北口、大磯プリンスホテルなど
  • <西湘地域>西丹沢 大滝キャンプ場、ヒルトン小田原リゾート&スパ、大滝ホテルなど

定番エリア一覧

  • <横浜地域>コンフォートホテル横浜関内、コンフォートホテル横浜関内、リッチモンドホテル横浜駅前など
  • <鎌倉地域>鎌倉プリンスホテル、ホテルメトロポリタン鎌倉、JR東日本ホテルメッツ かまくら大船など
  • <箱根地域>箱根水明荘、富士屋ホテルなど

3つ目旅行事業者

  • <横浜地域>一般財団法人横浜市交通局協力会、HIS、JTB、日本旅行、阪急交通社、近畿日本ツーリストなど
  • <川崎地域>東日観光株式会社、HIS、JTB、日本旅行、近畿日本ツーリストなど
  • <横須賀・三浦地域>一般社団法人横須賀市観光協会、HIS、JTB、日本旅行など
  • <県央地域>富士急トラベル(株)、HIS、JTB、日本旅行など
  • <湘南地域>スバル観光バス株式会社、HIS、JTB、日本旅行など
  • <西湘地域>株式会社 箱根観光旅館協会、JTBなど

4つ目船舶事業者

  • リザーブドクルーズ
  • 屋形船すずよし
  • トライアングル
  • 屋形船濱進
  • マリーンルージュ
  • 箱根芦ノ湖遊覧船
  • 箱根観光船・海賊船
  • ロイヤルウイング

かながわ県民割クーポンの購入方法は?

それでは先程、ご紹介した販売場所での購入方法をご説明します。

  1. オンライン予約サイト
  2. 宿泊事業者
  3. 旅行事業者
  4. 船舶事業者

各オンライン予約サイトで「かながわ県民割宿泊割引クーポンを獲得して、予約時にクーポンを利用することで、割引価格で旅行の予約をすることができます。

中には予め、割り引いた価格で宿泊プランを提供しているサイトもあるようです。

②~③については、各事業者が販売している「かながわ県民割」の対象商品を予約することです。

なお、宿泊施設に申し込みした場合は、宿泊する際に滞在証明書の記入が必要となります。

詳しい利用方法は、利用する各事業者へお問い合わせください。

かながわ県民割の詳細は?

「「かながわ県民割」地元かながわ再発見第2弾」
予約期間2021年12月1日正午より順次
対象期間2021年12月1日〜2022年1月31日
※宿泊は2月1日チェックアウト分まで
地域クーポン横浜市&川崎市宿泊割引クーポン(神奈川県民限定) じゃらん
割引補助額①宿泊旅行:6,000円以上で5,000円割引
   ※ 定番(横浜・鎌倉・箱根)エリアは、3,000円割引
②日帰り旅行:3,000円以上で2,500円割引
   ※ 定番(横浜・鎌倉・箱根)エリアは、1,500円割引
対象者神奈川県在住者限定(かながわ県民割)
対象事業者オンライン予約サイト、宿泊事業者、旅行事業者、船舶事業者


利用時の注意点はこちらです。

  • 申し込み時や宿泊施設で本人確認書類が必要。
    なお、宿泊時も神奈川県民でなければいけません。例えば予約後に他県へ引っ越して宿泊時は他県に在住と言う場合は対象になりませんので注意してください。
  • GoToトラベルキャンペーンや他の自治体のキャンペーンとの併用はできない。
  • 神奈川県民割の利用回数に制限はない。
  • 予算に達し次第終了。
    以前GoToトラベルキャンペーンでもありましたが、予定の予算に達してしまうと、キャンペーン期間中でも早々に終了してしまいますので、利用を考えている方はお早めに。
  • 新型コロナ感染状況により、変更となる場合がある。
    今後の新型コロナの感染状況次第では早期打ち切りになる可能性があるかもしれません。
  • OTA(オンライン予約サイト)経由の予約は、1予約あたりの扱いになる場合があります。
    例えば1泊目は定番エリアに、2泊目は再発見エリアに宿泊する場合の割引額は、1泊目は定番エリアの割引額が適用され、2泊目は再発見エリアの割引額が適用されます。
    1予約につき1クーポンとなるため、それぞれ別のクーポンになります。
  • その他、キャンペーンサイトなどで利用条件をよく確認して利用しましょう。

かながわ県民割クーポンでおすすめは?

オンライン予約サイト以外でも、神奈川県民を対象としたお得な割引クーポンやプランがあります。

人気のクーポンは早いうちに終了してしまいますので、お目当てのものがあれば早に手続きするようにしましょう。

  1. 【川崎市内在住・在勤者限定】じゃらん かわさきテレワーク
    川崎市内のホテルや旅館で利用することのできるお得なプランです。
    じゃらんから
    することができます。
    川崎国際交流センターホテルやJR東日本ホテルメッツ川崎、ホテルメトロポリタン川崎など多数。
  2. Yahooトラベル県民限定プラン
    ザ・プリンス箱根芦ノ湖や箱根湯の華プリンスホテル、コンフォートホテル横浜関内など総プラン数440件から選べます。
  3. 楽天トラベル近場旅行特集
    ホテルルートイン横浜馬車道やリッチモンドホテル横浜駅前など54件のホテル等から選べます。
  4. じゃらんリラックスステイ特集
    ハイアットリージェンシー横浜やホテルメトロポリタン鎌倉など39件のホテル等から選べます。

なお、終了済のクーポンには、以下のようなものがありました。

Find Your YOKOHAMAキャンペーン(横浜市)、かもめクーポン、「箱ぴた」サンクスクーポン、縁むすびカード(鎌倉市)など。

まとめ

  • 2021年12月1日(水)から1月31日(月)までかながわ県民割を神奈川県民対象に実施中。宿泊旅行や日帰り旅行が対象になる。
  • かながわ県民割の割引額は定番エリア(横浜・鎌倉・箱根)とそれ以外の再発見エリアで異なる。宿泊旅行6,000円以上で定番(横浜・鎌倉・箱根)エリアは3,000円割引、再発見エリアは5,000円割引。日帰り旅行3,000円以上で定番(横浜・鎌倉・箱根)エリアは1,500円割引、再発見エリアは2,500円割引。
  • かながわ県民割はオンライン予約サイトや宿泊事業者、旅行事業者、船舶事業者で実施。オンライン予約サイトは近畿日本ツーリスト、日本旅行、OZモール、るるぶトラベル、HIS、一休com、ゆこゆこ、じゃらん、楽天トラベル、Yahooトラベル。
  • じゃらんでは神奈川県民限定の「横浜市&川崎市宿泊割引クーポン」も実施中。