芸能人有名人

高島宗一郎の離婚理由や元嫁は?子どもや現在の家族関係は?

2010年11月に福岡市長に初当選された高島宗一郎さん。

現在は福岡市長3期目を務めており、新型コロナウイルスの対応などでの評価も高く、その経歴と家族について注目が集まっています。

大学卒業は、アナウンサーとして活躍された高島宗一郎さんですが、アナウンサー時代に結婚し、市長就任後に離婚されています。

公務多忙により夫婦間に生まれたギャップとすれ違いによる疑問と不安、そして奥様の実家の非協力的な選挙協力へ確執が、主な離婚の原因といわれています。

今回は注目の若き市長・高島宗一郎さんの離婚理由とその後にについて分かりやすく説明していきます。

ちゅうこ
ちゅうこ
アナウンサーから市長へ転身した高島宗一郎さんのプライベートも気になります。

高島宗一郎の経歴は?

高島宗一郎さんは、現在福岡市長を3期目を務めている若手政治家です。

福岡市といえば新型コロナウイルスの感染拡大で、日本で初めての緊急事態宣が出された後の対応で、福岡市独自の政策を打ち出しが注目を集め、多くのメディアでも取り上げられました。

2016年10月には、博多駅前の大規模な陥没事故が発生しましたが、一人の犠牲者を出すこともなく、また1週間という短時間で復旧させたことも、国内外メディアでも取り上げられた事が記憶に新しいと思います。

その福岡市で史上最年少で市長になった高島宗一郎さんですが、どういった経歴の持ち主でしょうか。

高島宗一郎さんは大分出身で、父親は元大分放送のアナウンサーであり、母方の祖父は豊後高田市の市長を務めており、報道と政治を子供の頃から肌で学んでいたということになります。

子供のころからプロレスが大好きで、ラジカセ片手に入場曲を流し、実況中継ごっこなどの遊びに明け暮れており、根っからのプロレスファンだったようです。

大学卒業後はKBC九州朝日放送に入社されました。

人気番組『アサデス。』のメインキャスターや、『ワールドプロレスリング』の実況などを務めていたことが有名です。

2010年9月に任期満了に伴う福岡市長選挙に出馬するため、九州朝日放送を退社

同年11月14日に執行された福岡市長選挙において、アナウンサー時代の知名度を活かし、次点とは65000票以上の大差で現職を含めた有力候補7人を退け、36歳という史上最年少で当選しました。

経営の経験もなく、行政の経験もなく難問山積で前途多難と、逆風の中からスタートした高島市政ですが、2期目3期目と得票を増やし過去最高得票を獲得し、安定した運営をしています。

現在も新型コロナウイルスの対応などで、様々な福岡市独自の支援策を打ち出し、全国から注目されています。

高島宗一郎の学生時代は?

高島宗一郎さんは、地元の県立大分舞鶴高校へ入学し、獨協大学法学部へ進学しました。

高校時代にはバンド活動ばかりで、どちらかというと勉強の方は疎かだったといいます。

高校時代に出会った一冊の本が、後の人生に大きな影響を与えたといいます。

プロレス好きであった高島宗一郎さんが選んだ本は、アントニオ猪木氏著作の中東訪問記「たったひとりの闘争」でした。

当時中東紛争があり、連日のように中東問題が報道されていました。

しかし、猪木氏の本を読み進めていくうちに、報道内容と本の内容が大きく異なっていることに疑問を感じ、それ以来中東に興味を持ち、高校・大学では中東問題を中心に取り組み、大学現地まで赴いて世界観を広げたようです。

高島宗一郎が元嫁と離婚理由は?

そんな活躍中の高島宗一郎氏ですが、プライベートも気になるところです。

Wikipediaなどの情報によると、現在のところ「配偶者なし」となっています。

しかし、出馬の際の「出馬者紹介」の欄には、「(出馬は)『テレビに出て調子に乗っている』と思われるだろうが、結婚前から妻には『将来は公の仕事をしたい』と言っていた」と明かされ、明確に「妻」といっていることから、アナウンサー時代に結婚していたことは事実のようです。

現在「配偶者なし」となっていることから、高島宗一郎さんは市長就任した後に離婚していたということになります。

気になる離婚理由ですが、調べてみると「価値観の違い」という理由が多く見受けられます。

夫婦間の問題であるためにこちら側の憶測の域を出ませんが、奥様からすれば市長という公務多忙な状況に対して、「こんなはずではなかった。」など、現実の生活の中で夫婦の時間が取れず、会話が無いなどすれ違いの日々が続くことに耐えられなかったのかもしれません。

また選挙期間中の奥様の実家の対応が、選挙の協力に否定的だったことに対し、高島宗一郎さんの父親が激怒し非難したことで、両家の間に溝が生まれたことが離婚理由の一つともいわれています。

高島宗一郎が離婚した嫁は誰?

では、高島宗一郎さんの奥様はどういった方なのでしょうか。

残念ながら一般の方であるために、お名前含め詳細を見つける情報はありませんでした。

しかし、選挙期間中には高島氏の後ろで立っている女性の姿が度々見られており、おそらくこの方が奥様だと思われます。

初当選後の写真では、万歳する笑顔の高島宗一郎さんとは対照的に、無表情で感情の無い奥様らしき女性のが写っており、この時には既に離婚を決意していたのかもしれません。

高島宗一郎が離婚した嫁の間に子どもはいる?

高島宗一郎さんと奥様の間には子供が二人います。

どちらも女の子で初当選の時の写真には、可愛らしいお子さんを抱き上げる姿があります。

2010年当時は6歳と3歳ということなので、現在は高校生と中学生になっています。

子供さん達は離婚問題で福岡県内の奥様の実家近くに引っ越をされ、そちらの学校に通われているようです。

離婚後は奥様が親権を持たれています。

高島宗一郎の離婚後の家族との関係は?

離婚後の奥様と子供との関係については、残念ながら公表されていません。

奥様のご実家との確執の問題もあるために、交流を持つことは難しいのではないかと推察されます。

これまでも、度々ニュースになる高島市長の姿を、子供としても嬉しく誇らしいのではないかと思います。

高島宗一郎の現在再婚してる?

離婚後のプロフィールには「配偶者なし」とされたままになっています。

また、再婚に関してのニュースもないため、未だに再婚していないのではないかと思います。

お一人暮らしも大変だと思いますが、市長としての公務が優先となっているために、なかなか難しいのではないかと思います。馬し、若干36歳という史上最年少で福岡市長として3期務めています。

アナウンサー時代に結婚し二人の子供をもうけ、市長就任直後に離婚しています。

今後は国政への進出も視野に入れていると噂される高島宗一郎さんですが、若き政治家として市政改革を行い、その迅速な手腕に対し多くの市民からの支援を受け、更なる福岡市の発展に期待されています。

離婚しても家族への思いがあり、再婚に踏み切れていないのかもしれません。

まとめ

  • 福岡市長高島宗一郎は、現在45歳で独身
  • 福岡市長高島宗一郎は離婚歴があり2人の女の子の父親
  • アナウンサー時代に結婚し二人の子供をもうけ、市長就任直後に離婚している
  • 福岡市長高島宗一郎と元嫁の離婚理由は価値観の違い
  • 福岡市長高島宗一郎は再婚はしていない

今後は国政への進出も視野に入れていると噂される高島宗一郎さんですが、若き政治家として市政改革を行い、その迅速な手腕に対し多くの市民からの支援を受け、更なる福岡市の発展に期待されています。