トレンド

オイシックスおせち上高砂の口コミレビュー2021!早割や特典は?

オイシックスのおせちで一番人気と言っても過言ではなく、口コミやレビューでも満足度が高い上高砂。

そんな、人気の上高砂の2021年はどんな内容のおせちになっているのでしょうか。

9月30日時点で既に2万人ものひとがオイシックスのおせちを購入しています。

その中でも人気を誇る上高砂の2021年の内容や口コミにレビュー、早割りの情報など紹介します。

<オイシックスおせち2021の特典>

  • 10月1日(木)15時までの予約で最高3,800円割引
  • 11月30日まではキャンセル料金がかからず予約ができる
  • おせちの全商品が全国送料無料
  • 満足できなければ全額返金保証

\11月30日までキャンセル料なし/

オイシックスおせち上高砂を予約する



ちゅうこ
ちゅうこ
詰め合わせのお料理の詳しい内容や、美味しくいただくための解凍方法も紹介しています。

オイシックスおせちおすすめ口コミ2021年

オイシックスおせち上高砂を購入された方の口コミ、良い点悪い点を見てみたいと思います。

良い口コミ
  • 初めての洋風おせちでも美味しかった
  • 市販の和風惣菜に比べ出汁が効いていて上品な味付けだった
  • 自分では作らないものが入っているので嬉しい
  • 全て無添加なのでおいしい
  • ローストビーフや鮑など豪華な気分になれた
  • 冷凍で届くので鮮度を気にせずに元旦に食べることができた
  • デザート系も充実しているので飽きない
悪い口コミ
  • 3人~4人前なのに2つや3つしか入っていないメニューがある

オイシックスおせち上高砂レビュー2021年

オイシックスのおせちアンケートでは毎年90%以上のユーザーが満足と評価が高く7年連続で三段重人気ナンバー1の上高砂。

どんな内容で状態はどのように届くのでしょうか。

段ボールにきっちりと詰められクロネコヤマトのクール便冷凍で届きます。

きっちりと段ボールに入ってますが、取り出し用の厚紙に包まれているのでスムーズに持ち上げて取り出すことができました。

おせち到着の日付指定は12月29日~31日まで可能ですが、冷凍で届く為解凍が必要です。

解凍には冷蔵庫で24時間かかるのでオイシックスでは30日のお届けをおすすめしています。

1月1日の朝に食べるなら30日を指定してお届けしてもらいましょう。

段ボールの中には、おせちの他にも以下のようなものが入っています。

  • お品書き
  • 原材料とアレルギー一覧
  • 春の七草セット
  • 風呂敷
  • 懐紙

まずは、お品書きです。

おせちの写真と内容が書いてあるのでこれはなんだろうとおいしく食べているメニューの確認ができます。

届いたものが写真と違うということもオイシックスのおせちではありません。

そして、オイシックスのおせちを安心して食べることができる一つの理由にもなる原材料とアレルギー表示の一覧が全商品分記載してある表もついています

肉や魚の産地までしっかりと書いてあるところがさすがオイシックスです。

さらに、春の七草のフリーズドライまで入っています。

お正月の風習を忘れることなく過ごせそうです。

フリーズドライなら独特の苦味や青臭さも軽減されているので子どもも食べてくれます。

また、紅白に金の梅がお正月にぴったりな懐紙も入っていて、箸袋にしたりお年玉袋にしたり活躍してくれそうです。

上高砂は、和洋ミックスでオイシックスのおせちで二段重一番人気の高砂にローストビーフやあわびが入り一段された豪華なおせちです。

蓋を開けると、まずは一の重

塩茹での海老が鮮やかな和の重です。

昔から食べられてきているおせちがズラッと詰められています。

数の子やいくらもしっかりと食感があり冷凍で届いたとは思えないおいしさです。

二の重は、イタリアンやフレンチなど一味もふた味も気を効かせたメニューが揃っています。

マリネやムース、煮込みなどワインにも合うメニューが嬉しい洋の重です。

おせちのメニューの中での一番人気とオイシックスがうたっているクリームチーズも入っていてデザート代わりにもなり、家族みんな大好きな一品です。

一段プラスされた三の重は、柔らかいローストビーフにあわびがとても豪華です。

鯛やほたて、鰤の子などおせちに馴染みのあるメニューも入っていて飽きずに食べることができます。

食べる時には、24時間の解凍時間が必要なので一晩冷蔵庫で解凍しました。

さらに常温に戻してから食べるとよりふっくらとして冷たいままよりおいしく感じました。

余裕をもって解凍し常温に少し放置してから食べるのがオススメです。

オイシックスおせち上高砂の種類や値段おすすめは?

気になる上高砂の値段と中身を紹介します。

上高砂

値 段 21,000円
限定個数 なし
商品詳細 一の重

金箔黒豆、田作り、栗きんとん、鰤塩麹焼、かつをくるみ。えんがわ湯葉包み、手まり麩、市松かまぼこ、豚八幡巻、鰊昆布巻、数の子美味噌、浜汐海老、伊達巻

二の重

グリーンオリーブのマリネ、茄子のカネロニ、ドライトマトの赤ワイン煮、蛸と帆立のオレンジマリネ、人参とレーズンのマリネ、ヤリイカのリピエノ、チキンサラメ、ずわい蟹とコーンクリーム和え、クリームチーズ、亜麻仁豚の塩焼豚、サーモンのムース、鶏のガランティン

三の重

甘鯛の南蛮漬、酢取パプリカ、松麩、牛巻き鶏挽肉射込み、海老しいたけ、裏白しいたけ、鯖旬菜金紙巻、黄金ほたて貝の生姜煮、梅花人参、黒毛和牛のローストビーフ、煮あわび、穴子柳川新丈、鰤の子吉野煮、いんげん、豚ロース柚子味噌焼、うめ姿麩、琥珀ふくさ包み

一の重は、黒豆や田作り、数の子など新しく迎える1年に食べる意味を持つ伝統的な和のおせち料理が詰められています。

ふわふわな食感とだしの旨味が豊かな味わいのえんがわ湯葉包みや本来の甘さが楽しめるほっこりと優しい味の栗きんとん、味噌が香る鰤の塩麹焼が一の重のおすすめです。

二の重は、見た目の彩りと様々な味わいが楽しいバラエティに富んだ洋の重です。

本来のおいしさが味わえる豚ロースを特製のタレで味付けた亜麻仁豚の塩焼豚や蟹の旨味とコーンクリームが絶妙なずわい蟹とコーンクリーム和えに、通常でも食べたいとファンも多いクリームチーズなどが普通のおせちにはない洋料理が詰まっています。

三の重は、ローストビーフやあわびがテーブルをより一層華やかにする豪華な詰め合わせです。

味噌床に2日間漬けた柚子味噌風味の豚ロースやもちもちした食感と栗きんとんの甘さがクセになる琥珀ふくさ包みなど豪華な中にもどこかホッとする味わいがあります。

大切にしたいお正月の和の伝統に、食べやすく多彩な洋風料理とお正月を豪華にするローストビーフやあわびなど上高砂を買えば新年の食卓が揃います。

無添加で安心、おいしいだけが人気の理由ではなくリピーターが多いのも頷ける内容ですね。




オイシックスおせち上高砂2021購入のポイントは?

オイシックスのおせちの注文は、11月30日までは予約してもキャンセルが無料でできます。

おせちの変更や不要になった時などは期日内であればキャンセル料は不要です。

また、冷凍で届くにもかかわらず全国送料も無料です。

クール便や冷凍便は送料が高くなりがちですが、商品のみの値段で送料を気にすることなく購入できます。

そして、万が一、おいしくなかったなど満足できなかった場合は全額返金の保証もあります。

商品到着1週間以内で商品の7割以上を残した状態が条件となりますが、おしいさに自信がなければできない保証です。

全国無料の送料や全額返金保証などは品質も味にも自信がないとできないことなので、オイシックスのおせちがおいしいことが想像できます。

<オイシックスおせち2021のポイント>

  • 11月30日まではキャンセル料金がかからず予約ができる
  • おせちの全商品が全国送料無料
  • 満足できなければ全額返金保証

オイシックスおせち上高砂2021早割でいくらになる?

  定 価 割引後 割 引
上高砂 21,000円 19,900円 1,100円割引

※値段の表記は税抜価格です
※10月1日までの9月割の値段になります

通常価格が21,000円の上高砂は、今なら1,100円引き19,900円で買えます。

5%も割引きされた値段になっています。

大間産天然マグロやズワイガニ、宮崎牛すき焼き食べ比べなどおせちとセットで買うと最大3,800円引きの9月割価格で買えるのは10月1日までとなります。

10月1日以降は、値引き率がグッと低くなってしまうので少しでもお得に購入する場合には、10月1日までに予約しましょう。

オイシックスおせち上高砂を予約する



まとめ

  • オイシックスおせち上高砂2021は、和洋折衷の三段重
  • オイシックスおせち上高砂2021は、冷凍で届き解凍して食べる
  • オイシックスおせち上高砂2021は、全国送料無料
  • オイシックスおせち上高砂2021は、11月30日までキャンセル料が無料
  • オイシックスおせち上高砂2021は、10月1日までに買うと最大で3,800円の早割り

和洋折衷、ローストビーフやあわびなど入った豪華な上高砂。

産地やアレルギーなど安心安全、冷凍で届き解凍するだけでおいしいおせちが味わえます。

10月1日までは最大3,800円の値引きで買えるチャンスです。

11月30日まではキャンセル料もかかりません。

この機会に、口コミでも評価が高く折り紙付きの上高砂とともに新年を迎えてはどうでしょうか。