芸能人有名人

山本太郎は韓国で人気?在日韓国人と言われてしまう理由は3つ!

2020年の東京都知事選に出馬している山本太郎さん。

山本太郎さんは韓国の方から人気を集めていて、山本太郎さんに日本の首相になって欲しいという意見まで出ているのです。

そこで、在日韓国人なんじゃないか?ということが噂されてしまっていますが山本太郎さんは日本人です。

では、なぜ、在日韓国人では?と噂されてしまったのか理由を説明します。

ちゅうこ
ちゅうこ
山本太郎さんが都知事になったらすごいことになりそうだよねー。

山本太郎は韓国で人気?

山本太郎さんが韓国で人気があると言われているのは、このyoutube動画で分かります。

冒頭部分から「山本太郎さんに日本のリーダー、首相になって欲しいと思っている」と韓国人留学生に言われています。

韓国人留学生から日本と韓国の関係について意見をして欲しいというところから動画が始まります。

この演説に集まっている方はきっと韓国人または在日韓国人なのではないか?と思われます。

これに対する日本人の方の意見をみていきましょう。

山本太郎さんが韓国の方に人気だと言われる理由、日本人のみなさんの意見をみてあなたはどう思いますか?

山本太郎が在日韓国人と言われてしまう理由は3つ!

山本太郎さんが在日韓国人と言われてしまう理由についてご紹介します。

在日韓国人と言われる理由1出身地

山本太郎さんの出身地は兵庫県宝塚市です。

兵庫県宝塚市は、在日韓国人が多いと言われている地域のため山本太郎さんは在日韓国人なのでは?といわれる所以です。

山本太郎さんの両親は、離婚していてシングルマザーの母親に育てられました。

山本太郎さんが芸能界に入った理由は、母親や家族を養いたいという気持ちからでした。

山本太郎さんの母親や父親が在日韓国人という可能性もあるかもしれませんが、山本太郎さんの発言や言動を見ていると日本人だということが伺えます。

今回の2020年の都知事選においても、自分の気持ちを隠さないで本音でぶつかっていくという強い姿勢が伺えるため嘘はつかない性格のように感じます。

また、言動を遡ってみると保守的な意見が多く、日本寄りであることが分かります。

在日韓国人と言われる理由2過去出演作品

山本太郎さんは、高校1年生時に天才・たけしの元気が出るテレビ!!の「ダンス甲子園」に出場し、芸能界入りを果たします。

その後、映画やドラマ、ウルルン滞在記などで俳優、リポーターとして活躍されていました。

有名な出演作として『GO』『ゲロッパ!』などに出演されていましたがこちらの作品は、在日韓国人を描いたものなんですよね。

これが在日韓国人と言われれる理由になるのはおかしいですよね。

在日韓国人と言われる理由3言動

そして、3つ目の理由は、山本太郎さんの言動です。

2008年7月20日に放送された討論番組「たかじんのそこまで言って委員会(読売テレビ)」に出演していました。

その際に「竹島は韓国にあげたらいい」と発言してしまったことで山本太郎さんは在日韓国人だと言われてしまうようになりました。

韓国では竹島を“独島”と名付け、国をあげた活動を展開しており、「韓国ではそういった学校教育などでの刷り込みがすごい。町の看板にすら独島まで何キロと書いてあるし、実際に建物も立てて実行支配している。それなのに日本は国土を守るために何もしていない」と日本の現状を憂う山本。また、自身のことを「反日極左テロリスト」などと呼ぶ人々に対して「そういう人たちは、本当は領土問題とかどうでもいいんじゃないかな」とピシャリ。「本当にこだわるなら漁船に乗って(竹島に)行けって話。踏み込んでアクションしてみろ」と厳しい表情を見せていた。

シネマトゥデイ – 山本太郎、「竹島は韓国にあげたらよい!」発言の真意を告白! 批判に対し真っ向から反論!!より引用

また、もう1つ。

国会で水を飲むシーンでのことです。

韓国では、自分より目上の人の前で何かを飲むときにコップを隠すように片手を添えて飲み物を飲むというマナーがあります。

山本太郎さんが国会中にそのような動作をしていたということで話題になりました。


しかし、この山本太郎さんの飲み方は、日本の国会のマナーとして通常の作法としている、と参議院議員の小西ひろゆきさんがtwitterで説明しているのです。

このようなことで在日韓国人と噂されてしまうのは少し違うかなと思います。

ちゅうこ
ちゅうこ
誰が都知事になるか本当に気になります!