トレンド

音楽の日2021YENTOWNBANDタイムテーブルやセトリは?メンバーがすごすぎる?

2021年3月11日放送の音楽の日になんと伝説のバンド”YENTOWNBAND”が出演します。
YENTOWNBANDご存知ですか?
今から25年前に上映された岩井俊二さんが手掛けて映画”スワロウテイル”に登場したです。

なので、30代以上の人でないと”YENTOWNBAND”の出演を喜ばないかもしれませんが、初めて曲を聴いた方にもぜひ、”YENTOWNBAND”のメンバーのすごさを知って欲しい!

YENTOWNBANDの出演する音楽の日のタイムテーブルやセトリもご紹介します。

音楽の日2021YENTOWNBANDタイムテーブル

<音楽の日YENTOWNBAND出演時間>

20時から出演

音楽の日は、2021年3月11日(木)夜7時から10時57分まで4時間の生放送となっています。

今回のYENTOWNBANDのライブは番組の中でも目玉企画の1つなので、番組の中でも最も盛り上がる時間帯に放送されるのではと思います。

また、小林武史さんとMr.Childrenの櫻井和寿さんが中心に結成されたBank Bandの名曲”to U”も披露されることになっています

そんなことからも、番組のメインの時間帯となる9時から10時くらいに登場するのではないかと予想します。

2021年3月11日追記

YENTOWNBANDの出演時間は、20時です。

音楽の日2021YENTOWNBANDセトリ?

では、音楽の日でYENTOWNBANDはどんな楽曲を披露するのでしょうか。

Twitterでは、YENTOWNBANDがテレビ出演することを喜ぶ声が多数あがっています。

やはり、映画の主題歌にもなったSwallowtail Butterfly ~あいのうた~を演奏してほしいという声が多いです。

1996年にリリースされた曲ということで、当時のことを懐かしく思う人が多いですね。

Charaさんのノスタルジックな歌声は、当時のことを鮮明に思い出させてくれるという感想がとても多いです。

一方で、今聞いても全く色あせていないと若い世代の人からの支持も多いです。

現在高校生で、映画の公開も曲のリリースも生まれる前のことだけれど、この曲に出会えて大好きになったという方もいらっしゃいます。

まさに時代を超えた名作といえますね。

Charaさんの公式サイトを見ると、当日はSwallowtail Butterfly ~あいのうた~を披露すると明記されていて、この名曲を存分に味わうことができそうです。




音楽の日2021YENTOWNBANDメンバーは?

YENTOWNBANDのメンバーは次の通りです。

音楽の日復活するYENTOWNBANDのメンバー

Vocal:Chara
Keyboard:小林武史
Guitar:名越由貴夫
Drum:金子ノブアキ
Bass:キタダ マキ

そもそもYENTOWNBANDとは、1996年に公開された映画『スワロウテイル』の中に登場する架空のバンドです。

主人公であるグリコがボーカルをつとめているという設定。

映画でこの主人公・グリコを演じたのがCharaさんでした。

映画の中だけでなく、実際にもアルバムとシングルをリリースし、2003年と2015年にはサポートメンバーも変えながらライブも行いました。

オリジナルメンバーは、ボーカルのCharaさんに加えて、プロデューサーでキーボード担当の小林武史さん。

小林武史さんは、サザンオールスターズやMr.Childrenのプロデューサーとしても知られていますね。

そして、ギタリストの名越由貴夫さん。

こちらは、UAさんや椎名林檎さん、Superfly、長渕剛といった人気アーティストの楽曲制作やレコーディングに参加してきたミュージシャンです。

さらに、作詞・コンセプト総括を岩井俊二さんが担当。

岩井俊二さんは映画『スワロウテイル』の監督をつとめた人で、映画を制作中にサウンドトラックを作るだけではなく、作中に出てくるバンドで本当にアルバムを1枚作ってみようと、YENTOWNBANDの活動のきっかけを作った人物です。

この4人に加えて、楽曲によって演奏者を変えるというスタイルでこれまで活動してきました。

1996年7月に映画の主題歌となった「Swallowtail Butterfly ~あいのうた~」をリリースすると、オリコンチャートで1位を獲得。

売り上げは85万枚を記録し、大ヒットとなりました。

その後、2015年に復活ライブを行い、本格的にバンドとしての活動を行っています。

2015年にはシングル「アイノネ」、2016年には「my town」を発表。

同じく2016年の7月20日には20年半ぶりとなるオリジナル・アルバム「diverse journey」をリリースしています。

ライブは、2017年の野外ライブフェスイベント『Reborn-Art Festival 2017 YEN TOWN BAND × Lily Chou-Chou LIVE』に出演したきりでしたのでしたので、今回の音楽の日2021への出演はファンにとって待ち遠しいものだったといえます。

今回はどんなパフォーマンスを見せてくれるのでしょうか。

音楽の日2021YENTOWNBANDは再開活動する?

今回、久しぶりのパフォーマンスを見せてくれるYENTOWNBANDですが、これをきっかけに活動を再開させる可能性はないのでしょうか。

生のライブは無理にしても、オンラインライブなどを開催してくれないかと期待が高まるところですよね。

ボーカルを担当しているCharaさんは現在も活発に音楽活動を展開しています。

2021年4月2日に公開予定の映画『ゾッキ』では音楽監督をつとめていて、そのオリジナルサウンドトラックが3月31日に発売されます。

また、5月にはCharaさんのライブも以下の予定で行われます。

Chara Live 2021 「私を離さないで」

5月7日(金) Billboard Live YOKOHAMA
5月9日(日) Billboard Live OSAKA
5月14日(金)15日(土)BLUE NOTE TOKYO

さらに、2021年3月27日(土)に行われる『国際女性デー音楽祭 HAPPY WOMAN MUSIC FESTA 2021』にも参加予定。

こちらは、午後1時からU-NEXT独占でライブ配信されます。

こんな感じで、Charaさんは活発に音楽活動されているので、YENTOWNBANDの活動再開も考えられないことはないと思います。

ちなみに、映画『ゾッキ』の主題歌となっている「私を離さないで」でデュエットをしたHIMIさんはCharaさんの息子さんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

HIMI(@himimojo)がシェアした投稿

佐藤緋美(さとう ひみ)という名前で俳優やモデルとして活躍されています。

Charaさんの前夫・浅野忠信さんとのお子さんです。現在21歳です。

今後ミュージシャンとしても活躍されるのでしょうか。こちらも楽しみですね。

ちなみにHIMIさんの姉は、SUMIREさん。

 

この投稿をInstagramで見る

 

sumire(@smilehalgryn)がシェアした投稿

主にモデルや舞台に出演している女優として活躍されています。

音楽の日2021YENTOWNBANDが登場した映画は?

YENTOWNBANDが登場した『スワロウテイル』という映画はどんな映画だったのでしょうか。

舞台となっているのは架空の歴史をたどった日本にある街。

行き場を無くした少女・アゲハ(演:伊藤歩さん)は大人たちにたらいまわしにされ、娼婦であるグリコ(演:Charaさん)に引き取られます。

一攫千金を夢見るグリコでしたが、アゲハを強姦しようとしたヤクザを誤って殺してしまいます。

その男の体内には一万円札の磁気データが記録されたカセットテープが入っていました。
そのデータで偽札をつくり、大金を手にしたグリコは歌手としての道を歩むことになります。

そこで組まれたバンドがYENTOWNBANDだったのです。

YENTOWN(イェンタウン=円盗)とは、一攫千金を夢見る違法就労者たちの住む町の名前です。

作中で小学生が偽札を作るというシーンが登場するためR指定作品となっています。

出演者にはほかに、三上博史さん、渡部篤郎さん、江口洋介さん山口智子さん、桃井かおりさんら豪華メンバーとなっています。

架空の近未来ということで、今見ても全く色あせることはなく、それどころか新鮮な世界観と感じることができる作品となっています。

作中ではYENTOWNBANDの演奏もることができますので、まだ見ていないという方はぜひご覧ください。

映画「スワロウテイル」は動画配信サービスU-NEXTで視聴が可能です。

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルを実施していますので、期間中に映画を見て解約すれば完全に無料で視聴することができます。

まとめ

  • 音楽の日2021にYENTOWNBANDが久しぶりに登場
  • 音楽の日は、2021年3月11日(木)夜7時から10時57分まで4時間の生放送
  • 目玉企画の一つであるYENTOWNBANDの登場時間は9時から10時の間と予想
  • YENTOWNBANDは”Swallowtail Butterfly ~あいのうた~”を演奏する
  • ボーカルであるCharaは、映画の音楽監督やライブも行っているためYENTOWNBANDの活動復活も全く可能性がないとはいえない。
  • YENTOWNBANDが登場する映画「スワロウテイル」は動画配信サービスU-NEXTで視聴可能