トレンド

ムーミンエコバッグ雑誌付録通販予約方法!リンネル2020年12月号在庫状況は?

ムーミンエコバッグが雑誌付録のリンネル2020年12月号が10月20日(火)に発売されます。

最近のムーミンエコバッグ人気を見ると、雑誌付録ゲットのためには予約購入が必須です。

予約、店頭在庫がすぐなくなるくらいの大人気が予想されます。

また、リンネル12月号は通常版、増刊号2種、特別号と付録違いで4種のムーミングッズ付録が発売される事にも注目です。

今回は、リンネル2020年12月号の予約方法や在庫状況などをご紹介しますね。

ちゅうこ
ちゅうこ
かわいらしく実用的なので、全部ほしくなってしまいます。

ムーミンエコバッグ雑誌付録通販予約方法

10月20日(火)宝島社から発売されるリンネル2020年12月号は通常版増刊号2種特別号の4種類が発売されます。

なんと付録は全て人気のムーミングッズです。

種類はエコバッグ、ステンレスミニボトル、エプロンとあるのですが、中でも人気が高そうなのが通常版の付録、ムーミン×フィンレイソンエコバッグです。

しかもタイプの違う2種類が付いてきます!

これは大人気になること間違いなし、予約の時から争奪戦になりそうな予感です。

エコバッグは今年75周年を迎えたムーミンと200周年を迎えたフィンレイソンがコラボ。

ムーミンはフィンランドの国民的作家トーベ・ヤンソンによって生まれた世界的に人気のあるキャラクター、フィンレイソンは1820年に創業されたフィンランド最古のテキスタイルブランドです。

エコバッグ一つ目は、肩掛けできる大き目サイズ、もう一つはコンビニでの買い物に調度良さそうな手持ちタイプの小さめサイズ。

どちらもブルーベースの北欧テキスタイルがステキなデザインで、日常使いしやすそうですね。

売り切れ必至のリンネル2020年12月号付録ムーミンエコバックは通販で予約購入しておけば確実にゲットできます。

現在はまだ予約受付を開始していないサイトもあるようですので、いつもリンネルの通販をしているサイトも含めて、予約購入できる通販サイトをご紹介します。

予約開始日はそれぞれのサイトで異なりますので、お目当てのサイトをこまめにチェックしましょう。

ムーミンエコバッグ雑誌付録の在庫状況は?

最近は雑誌の付録がムーミングッズだと、とにかく売り切れが早いようです。

また、7月からエコバッグが必須となりましたので、エコバッグが付録の時もあっという間に雑誌が完売する傾向にあります。

そのため、今回のリンネル2020年12月号ムーミンエコバッグ雑誌付録はすぐに予約在庫がなくなってしまう予想です。

事前予約は必須です!

直接店頭まで行く必要のないネット予約が便利ですが、もしどうしても受付終了などでネット予約ができなかった場合は、書店で予約するのもアリですね。

セブンネットショッピングでは予約受付が早々と終了になっています。

ただ、セブンネットショッピングは終了後も何度か予約受付が再開されることもあるので予約するならおすすめです。

予約なしで買おうと思っている方は、発売日10月20日(火)の朝一に書店へ行くことをおすすめします。

人気付録ですので店頭在庫は十分に用意されていると思いますが、それでも発売日に在庫がなくなる可能性があります。

記憶に新しいところでは、ムーミンデザインのマスクケース&接触冷感マスク2枚が付録になった雑誌が予約在庫、店頭在庫共に即完売ということがありました。

また、在庫が完売した場合の再販はかなり難しいと思います。

リニューアルデザインで再度付録に登場するとか、ムック本の付録として登場することもあるかもしれませんが、今のところ確実なところは言えませんので、ゲットしたい方は今回の販売で購入しておきましょう。




リンネル2020年12月号の雑誌付録の種類は?

リンネル2020年12月号の雑誌付録ですが、通常版と増刊号2種と特別号の計4種類が販売されます。

通常版以外は一般の書店で販売されず、それぞれ販売場所が違います。

デザインはどれもムーミン×フィンレイソンですので、全て人気になることは間違いありませんね。

4種類全部購入する方も多そうです。

それでは付録内容や値段などをそれぞれご紹介します。

ムーミンエコバッグ

値 段1,390円(税込)
サイズ肩掛けできる大き目サイズのエコバッグ H40×W43×D15cm
手持ちできる小さめサイズのエコバッグ H31×W32×D17cm

どちらも小さくたたむことができるので毎日の持ち歩きに便利です。

大き目サイズはくるくるとまとめて、小さめサイズはバッグにマスコットのようについているムーミンの中に収納できそうですね。

ムーミンステンレスボトル(特別号)

値 段1,620円(税込)
サイズH9×直径6cm(容量165ml)

ランチボックスと一緒に持ち歩けそうなミニサイズのステンレスボトルです。

ランチタイム用のスープ入れとして使うとおしゃれですよね。

これから寒くなる時期にとても重宝しそうです。

ステンレス製ですので保温保冷効果があります。

ムーミンとスノークのおじょうさんがデザインされています。

予約できるところ

ムーミンエプロン(増刊号)

 

値 段1,590円(税込)
サイズH98×W79cm

ちょっとシックなベージュのエプロンです。

大人っぽくきまりそうですね。

ロング丈に細めのヒモが今年らしい素敵なエプロンで、毎日の家事が楽しくはかどりそうです。

予約できるところ

フィンレイソンステンレスボトル(宝島チャンネル限定)

値 段1,620円(税込)
サイズH9×直径6cm(容量165ml)

セブンイレブン・セブンネットショッピング限定の増刊号付録と同サイズのステンレスボトルです。

予約できるところ

こちらももちろん保温保冷効果があります。

ネイビーにムーミン達がパーティーをしているように食卓を囲むインパクトのあるデザインです。

毎日のランチタイムが楽しくなりそうなデザインですね。

ムーミンエコバッグ雑誌付録の口コミは?

それではSNSなどに寄せられたリンネル2020年12月号ムーミンエコバッグ雑誌付録の口コミをみてみましょう。

特別付録はムーミン×フィンレイソン ステンレスミニスープボトル(ネイビー) ミニスープボトルのネイビー版 ピンクもいいけど、こちらも可愛い!
リンネル12月号の4冊の付録。
どれにしようかと悩みどころです。
ムーミンのエコバッグ可愛すぎ。いや、エプロンも気になる。
ステンレスボトルも欲しいな。…全部買おうか!!
先月、SNOOPYのエコバッグ2種セットは大人気でしたね。
今年75周年のMOOMIN、たくさん付録として出てるから、MOOMIN好きだとどれにするか困りますね。

エコバッグに限らず、全ての付録が人気です。

他では手に入らないムーミン付録は全種類そろえたくなりますよね。

ムーミンエコバッグを手に入れるためには、発売前に通販サイトから予約購入しておくことが必至になりそうです!

まとめ

  • 10月20日(火)に宝島社から発売されるリンネル2020年12月号は通常版と増刊号2種と特別号の4種類が発売されて、全て付録が違う。
    通常版はムーミンエコバッグ、増刊号1種と特別号はムーミンステンレスミニボトル(色柄違い)、増刊号のもう1種がムーミンエプロン。
    どれもフィンレイソンとのコラボグッズ。
    中でもエコバッグの人気がかなり高そう。
  • リンネル2020年12月号をゲットするためには、事前に通販サイトから予約購入しておけば確実。
    増刊号はセブンイレブン・セブンネットショッピングで、特別号は宝島チャンネルで、通常版は楽天、Amazonなどその他の通販サイトで予約が可能。
  • 書店で購入する方は発売日の朝一に書店へ行くことをおすすめ。
    在庫は十分に用意されていると思うが、それでも人気のムーミングッズは在庫切れが早そう