トレンド

箱根駅伝2022スマホでライブ中継視聴方法は?見逃し配信はある?

2022年1月2、3日に開催される箱根駅伝。

箱根駅伝はやはり生のライブ中継をできればスマホで視聴したい。

特に2022年の箱根駅伝は、コロナ感染拡大の影響で会場に応援に行けないということでライブ中継を見たい人が多いはず。

そんなあなたに、箱根駅伝のライブ中継のスマホで視聴できる方法をご紹介します。

ちゅうこ
ちゅうこ
私はこの方法で去年、車の中で箱根駅伝を見ることができましたよ!

動画は、動画配信サービスのHuluで視聴することが可能です。

箱根駅伝はHuluで最初から最後までご自分のスマホで簡単に視聴することが可能です。

では、無料で箱根駅伝を視聴する方法をご紹介します。

箱根駅伝2022スマホでライブ中継視聴方法は?

<箱根駅伝2022スマホでライブ中継視聴方法>

Huluに登録する

新年1月2日、3日のお楽しみといえば、箱根駅伝ですよね。

関東学連加盟大学のうち、前回大会でシード権を獲得した10校と、予選会で選ばれた10校、そして、関西学生連合の1チームを加えた全21チームで二日にわたって力走が繰り広げられます。

東京の読売新聞社前をスタートし、箱根・芦ノ湖までの往路5区間と復路5区間の計10区間、総距離271.1kmで競われます。

国内の学生長距離競技としては最長、そして今年は第97回大会という長い歴史をもった駅伝大会です。

2022年の箱根駅伝は、昨年同様コロナウイルスの影響で無観客で開催です。

そのため、現地で応援することはできませんので、自宅で地上波で視聴する方法しかないと思っている方に朗報です。

地上波では、日本テレビ系列が完全生中継で放送があります。

しかし、2018年から動画配信サービスのHuluでも箱根駅伝をリアルタイム配信しています。

そのため、Huluに登録すればお持ちのスマホやパソコン、タブレットでも箱根駅伝を視聴可能です。

家で家族に別の番組がとられてしまっても、外出先でも自分のスマホで視聴可能なので安心です。

また、一部映像はHuluオリジナルのものが配信されるとあって、箱根駅伝ファンにとっては気になるところとなっています。

また、レースの終了後に、各区間ごとの映像が配信され、リアルタイムで見られなかったという場合でも、後でゆっくりと選手たちの力走を見ることができます。

2022年も放送直前になるとHuluに番組ラインナップとして登場するものと思われます。

なお、地上波での放送については下記のとおりです。

<日本テレビ系列での放送時間>

2022年1月2日(土)7:00~14:05(全国30局)
★SAPPORO新春スポーツスペシャル 第98回東京箱根間往復大学駅伝競走<往路>

2022年1月3日(日)7:00~14:18(全国30局)
★SAPPORO新春スポーツスペシャル 第98回東京箱根間往復大学駅伝競走<復路>

箱根駅伝2022動画見逃し配信視聴方法は?

2022年箱根駅伝の動画は、Huluリアルタイム配信に加えて、見逃し配信もあります。

リアルタイム視聴したあとそのまま見逃し配信を視聴されてもいいですし、リアルタイム視聴できなかった方が見逃し配信にHuluで視聴されてもいいですね。

Huluで視聴する方法

動画配信サービスのHuluは簡単に登録し契約することができます。

月額1,026円(税込み)で、人気の映画・ドラマ・アニメ・バラエティが見放題になります。

また、どんなコンテンツが見られるのかを確認できる、2週間は無料で視聴することができます。

まずは、無料でおためしをしてみて、自分の好みにあった動画配信サービスかどうかを確認されるのがいいと思います。

e-mailアドレス、氏名、生年月日、性別に加えて、無料期間終了後の月額使用料の支払い方法について入力をします。

無料期間中は、有料会員とまったく同じ条件ですべての動画を楽しむことができます。

もちろん、2週間の無料期間終了前に解約をすると、料金は一切かかりません。

Huluを解約するには、TOPページから自身のアカウントでログインをし、アカウントページ内の「契約を解除する」を押します。

無料期間での解約は即時解約となり、残りの無料期間も無効になりますので、ご注意ください。

Huluに登録する

箱根駅伝2022の見どころは?

2022年の箱根駅伝の順位予想、優勝が駒澤大学、2位が早稲田大学、3位が青山学院大学です。

田澤廉選手は東京オリンピックの出場も視野に入っている選手で、今後の日本長距離界を引っ張っていく存在になると期待されている選手です。

青山学院大学にはエースの吉田圭太選手を始め、多くの所属する選手が大学トップレベルの実力を持っています。

また、新入生として仙台育英高校のWエースの一人、佐藤一世選手もいるので記録新に期待できます。

その他にも順天堂大学には、2021年箱根駅伝の際に大注目された新入生の三浦龍司選手もいますし、駒澤大学には、3年生の田澤廉選手もいますのでまだまだ順位については分かりません。

昨年の順位予想はこちらでした↓

まとめ

  • 2022年1月2日(土)、3日(日)に開催される第98回箱根駅伝
  • 2022年第98回箱根駅伝は、動画配信サービスのHuluでご自身のスマホでライブ中継視聴可能
  • ライブ中継視聴に加えて、見逃し配信もHuluで視聴可能
  • 今回の本命は、駒澤大学、2位早稲田大学、3位青山学院大学と予想。