芸能人有名人

橋爪ミカ/中国プデュ創造営2021出身高校大学は?母親や兄弟は?

中国プデュ創造営2021の学芸員の橋爪ミカくん。

橋爪ミカくんの歌声を聴いた人は確実に惚れます。

特に中国でアイドルになる必要がないぐらい歌が上手すぎます。

特に中国プデュの11名に入ることを望んでいないかも?もしかしたら中国で自分の実力を見せつけたいそんな気持ちが伝わってくるミカくんのプロフィールをご紹介します。

ちゅうこ
ちゅうこ
Mikaくんってとっても照れ屋さんだけど仲間といることで変わってきたよね!

2021年3月21日追記

現在の順位は4位

橋爪ミカ/中国プデュ創造営2021の出身高校大学は?

非公表

ミカくんの両親はお父さんがアメリカ人、お母さんが日本人という多国籍カップル。

そしてハワイで生まれて、すくすく伸び伸び育ったミカくんは、16歳までをハワイで過ごしていたそうです。

9歳からサッカーを本格的に始め15歳までプロのサッカー選手になろうとがんばっていたミカくんですが、サッカーを辞めて(辞めた理由は明かされていません。)進路に迷っていたタイミングでスカウトされて、INTERSECTIONに入るため高校2年生の時に来日しています。

おそらくハワイの高校を退学して日本に渡ったと思われますが、日本に入ってから後、どこの高校に通ったのか?その後どこかの大学に進学したのか?についての情報はなく、本人もSNSのプロフィールの学歴欄は軒並み空欄にしているので学歴は非公表です。

橋爪ミカ/中国プデュ創造営2021母親はどんな人?

 お母さんは日本人

ミカくんのお母さんは日本人です。

ハワイで生まれたミカくん、ハワイの日本人コミュニティがとても狭くて日本語をほとんど使わなかったとのことです。

そのため日本語は聞いてわかるけれど話せないという状態で来日したと過去のインタビューで答えています。

たしかに現在もどこからどう見てもアメリカ人にしか見えませんしがっつり日本語で話す様子も番組内では見受けられません。

…ということは、お母さんってものすごく英語ができる方と推測できますよね。

どのような経緯で渡米して国際結婚されたのかはわかりませんが、英語ができる才女であることは間違いなしです。

ちなみにお母さんはこんな方

 

この投稿をInstagramで見る

 

MIKA / 米卡(@int.mika)がシェアした投稿

ハワイから毎週創造営で頑張っている息子の姿を視聴していること思われます。

息子はどこから見てもアメリカ人ですが、お母さんはどこから見ても日本人のビジュアルですね。

橋爪ミカ/中国プデュ創造営2021兄弟は?

兄弟がいるかは不明

現在22歳のミカくん。

兄弟が居るとするならば、20歳前後の弟や妹がいそうです。

家族構成についての言及やデータがなく、兄弟の有無を知ることはできませんでした

ミカくんにそっくりなお兄さんか弟がいたら素敵なのですが、実際はどうなのか気になるところです。

橋爪ミカ/中国プデュ創造営2021はダンスの経歴は?

  • ダンスの実力は不明
  • ボーカルとしては一流レベル

創造営2021のパフォーマンスでは、メンターをも魅了するボーカル力を見せてくれているミカくん。

ダンスの方はと言うと、創造営2021の中ではあまり見せてくれていません

得意なパフォーマンスはボーカル→ラップといった感じですが、ハワイではプロのサッカー選手を目指していたことや、スケボー、サーフィンなど活発な生活をしていたことからすると運動神経は良さそうです。

所属しているグループのINTERSECTION自体も、激しいダンスをするというよりは、ボーカルに重点を置いたパフォーマンスの傾向にあるので、ミカくんのダンスの実力はまだ確認できていません。

かつて行われたイベントでは、少しダンスのシーンがあったようですが、SANTAやRIKIMARUのようなキレキレのダンスではないので、これからが楽しみなところです。


創造営2021が目指すアイドルグループにはダンスが必要。

これからのバトルやレッスンで、ミカくんのダンスがどのようなのか見られると思うので、ミカファンは必見です。

橋爪ミカ/中国プデュ創造営2021は歌がうまい?

創造営2021学員中トップクラスの実力

金髪の坊主頭で少々アメリカンなミカくんは、ぱっと見ガチガチのラッパー?と思えますが、歌を歌うと豹変します。

見かけによらず優しい歌声なので、初めて聞いた時はあまりのギャップにびっくりしました。

そんなミカくんの歌唱力を一番に見抜いたのがメンターの中でも、一番厳しく、一番ズバリと物事を言うタイプの寧静(ニン・ジン)メンター。

いまやミカくんは寧静メンターのお気に入りとも言っても過言ではないかも。

とある学員の発言が発端で、突然始まった歌うまバトルに立候補していないにも関わらず「あなたの歌が聞きたいわ。」とミカくんを指名。

第1話でも分かる通り寧静メンターも中国で活躍する女優兼歌手なので、歌の実力を測る耳はハイレベルです。

第2話のAクラスとの入れ替えバトルでも、寧静メンターは再びミカくんを指名。

残念ながらAクラスの学員と入れ替わることはできませんでしたが、寧静メンターはミカくんの歌唱力にかなりの高評価をつけているようです。

寧静メンターのほかにも、ミカくんの歌を褒めるツイートがたくさん上がっています。

創造営2021で初めて聞いた人はもちろん、過去のINTERSECTION時代にも歌がうまいと絶賛されていました

ハワイで育ったからなのか、バトルを好まなく、負けても笑っているミカくん。

寧静メンターの推しとファンの推しで、ぜひともデビューを勝ち取って欲しいです。

橋爪ミカ/中国プデュ創造営2021の身長体重は?

身長は176㎝、体重は非公表

ミカくんの身長は176㎝と公表されていますが、体重は公表されていません

日米のハーフでお父さんがアメリカ人ということで、ビジュアルがかなりアメリカ寄りなミカくん。

先ほどのお母さんとの写真を見ても、お母さんよりかなり大きい印象です。

176㎝といえば、アメリカでは小さい方に入りますが、小顔で手足が長いのでもっと大きく見えますね。

橋爪ミカ/中国プデュ創造営2021現在の順位は?

  • Mikaくんの現在順位は第4位(5話放送終了時点)
  • Aクラス(5話放送時点)

創造営2021第5話放送終了後の投票結果でMikaくんは4位を獲得しています。

何よりもMikaくんの歌声には惚れ惚れしてしまいますよね。

ダンスの実力がつかないとデビュー入りは難しそうですが頑張って欲しいです。

次の順位発表は4月上旬頃の第8話での発表になる予定。

第2回の学員投票期間が2021年3月20日~3月29日、投票はスマホでWetvのアプリからが便利です。

無料で投票可能ですが、有料会員になると投票権が倍になったりと、推しの応援に役立ついろいろな優先権が与えられますので、お財布に余裕がある方はぜひ有料投票してあげてください。

橋爪ミカ/中国プデュ創造営202が練習生になった理由は?

初の順位発表式で4位になったMika(ミカ)くんのコメントです。

メンターへの感謝のコメントとともに放送されたインタビューで、創造営2021の練習生(学員)になった経緯が語られました。

 

~Mikaくんのコメントより抜粋~

実は僕はハワイ出身の少年で、こんな大きなステージに立てるなんて思いもしなかったです。
6年間日本で、一人で生活してきて、こうした世界に慣れるのは難しく、僕のスケジュールは空いている時もあれば、いっぱいになっている時もあります。

僕の人生はいつもこのように波乱に満ちていて、去年は僕の人生で最も難しい年だったと思います。

そろそろ転職したほうがいいかも知れないと思って仕事を変えようとした時にこの番組から機会をいただきました。
だから決めました。
音楽の道で最後のチャレンジをやってみようと…この番組に来なかったら、今はもう音楽を諦めています。

このすべてのことで、当初ハワイから離れた理由が、今回のチャンスを掴むためだと、すべての物事が繋がっていると思えてきました。

いつも応援してくれる人がいることを知っています。
その目標は僕を頂点に立たせることだと思いますが、トップに立つことが目標です。

日本でINTERSECTION (インターセクション)というグループでデビューしているMika(ミカ)くん。
同じグループのKazumaくんとCaelan(ケーレン)くんもこの番組に参加しています。(Kazumaくんは辞退しています)

日本ではINTERSECTIONの知名度が低く、仕事がないわけではないけれど、安定的に仕事があるわけでもない…それに加えて世界的にウイルスが蔓延してしまい、エンタメ界には大打撃をもたらしてしまった。

安定的な生活を望む穏やかで真面目なMikaくんは、この機会を最後の機会と考えて、創造営2021の練習生になったということです。

あの素敵な歌声が世に出ないなんてもったいなすぎるので、絶対デビューして欲しいですね。

日本で大手と言われる事務所Avex所属のINTERSECTION。

日本での公演もあり、知る人ぞ知るグループです。

メンターからの「どうしてINTERSECTIONが中国に来たのか?」という質問に、ミカくんはこう答えています。

“中国に来るのをすごく楽しみにしていました。ここにはもっと多くの機会があるから…。自分も中国の音楽界で成果を上げたいんだ”

今回のステージもコロナ後初のステージだと語っていますし、知る人は知っていたグループですが、日本ではINTERSECTIONが有名だとは言い難いのが正直なところなので、中国で成功するべく練習生になったと見られます。

実はINTERSECTIONは4人グループでもうひとりメンバーがいるのですが、創造営2021の番組内で放送されたオンライン面接の時点ですでにこのメンバーの姿はありません。

そこで、あくまでも個人的な意見ですが、1人脱退などグループ編成の変化や解散の危機によって、日本での活動ができず3人組として中国にシフトチェンジする思惑でもあるのかな?とも思います。

今回の創造営2021には他にもAvex所属の学員が参加していることから、事務所的に中国市場に所属アーティストを送りたいという経営戦略があるのかも…?

ちゅうこ
ちゅうこ
Kazumaくんが辞退したことによってINTERSECTIONがどう変わっていくのかも気になるところですね。




橋爪ミカ/中国プデュ創造営202のプロフィール

名前:はしづめ みか

生年月日:1998年12月21日

年齢:22歳

出身地:アメリカ ハワイ

血液型:?型

星座:いて座

身長:176cm

体重:?kg

趣味または特技:サーフィン、心肺蘇生

練習生期間:なし INTERSECTIONメンバーとしてスカウト、デビュー

所属事務所:Avex

まとめ

  • 橋爪ミカくんの学歴は高校2年までハワイ在住で来日後の学歴は非公表
  • ミカくんは日本人の母親とアメリカ人の父親の日米ハーフ男子
  • ミカくんの歌の実力は学員トップクラスで、寧静メンターから高い評価を獲得
  • Mikaの現在の順位は、4位(第5話放送終了時点)

他の日本人練習生はどんな人?気になる方はこちら↓