ドラマ

にぶんのいち夫婦原作漫画ネタバレは?最終回結末と実写ドラマとの違いは?

2021年6月2日スタート新ドラマ『にぶんのいち夫婦』の原作は夏川ゆきさん、漫画は黒沢明世さんの作品です。

ドラマ『にぶんのいち夫婦』と原作漫画の違いや最終回結末を調べてみましたのでネタバレも含めご紹介します。

ちゅうこ
ちゅうこ
話題の若手俳優さんたちが、どんな風に演じるのか楽しみです。

コミックシーモアでにぶんのいち夫婦原作漫画を読む

にぶんのいち夫婦原作漫画ネタバレは?

  • イケメンで誠実な夫である和真を持つ主婦の文
  • 文と和真は2ヶ月のセックスレス
  • 突然、夫が浮気をしているかもと疑いを持つ
  • その浮気相手は、和真の会社の新人であるさやかであると疑う文
  • 文は妊活を始める

イケメンで非の打ち所のない夫がひょっとしたら浮気しているかもと、文が疑い始めるところから物語はスタートします。

原作夏川ゆきのさん、漫画黒沢明世さんによる同名の作品を原作としています。

原作は累計発行部数150万部という人気作品です。

まずは、ドラマ『にぶんのいち夫婦』と原作漫画の内容を比較してネタバレをみていきます。

主人公の文は結婚二年目の32歳の主婦です。

イケメンで誠実な夫を持つ、誰もがうらやむような主婦です。

あるとき、ふとしたことで文は和真のスマホを見てしまいます。

そこには、見知らぬ女性からの意味深なメッセージが。

2か月間のセックスレスということもあり、文はその浮気相手が誰なのかということを探り始めます。

夫の浮気相手が誰なのかということがメインテーマになっている、ラブサスペンス的な要素を持つ、ハラハラドキドキの一味違うラブストーリーとなっています。

ちゅうこ
ちゅうこ
主人公の中山文を演じるのは、比嘉愛未さんで、夫である中山和真を演じるのは竹財輝之助さんだよ!

文と同じ職場で主要人物は2人。

文と同じコールセンターで働く青年で、文のことを気にかけているという大学生樋口亮。

文の職場の同僚小倉真奈美です。

和真の職場で主要人物は2人。

和真の同僚である高梨克己。

和真の会社の新人社員立川さとみ。

そして、文の同級生で友人三人の女性が登場します。

まず、一人目はスタイリストとして活躍していて、文と和真が知り合うきっかけを作った畑野さやか。

そして、輸入雑貨を扱う商社に勤めるバリバリのキャリアウーマン三浦香住。

さらに、夫との間にある秘密を抱えている専業主婦今井優香。

原作では、文は夫が不倫をしていると確信しながらも、夫婦生活が破綻してしまうことを恐れ、家庭が円満であることを装うようになります。

また、文は二人の間に子どもがいれば状況は変わるかもと思うようになります。

文は妊活を始めることにしますが、なかなかうまくいきません。

友人である優香が夫からのモラハラで悩んでいることを知ったり、夫の浮気相手は夫の会社の新人である立川さとみではないかと疑ったり、心労を重ねていく文。

夫の浮気相手であると疑ったさとみのSNSをチェックしたりと、気が気でない毎日を送ることになります。

にぶんのいち夫婦原作漫画の最終回結末は?

  • 和真の浮気相手は立川さとみではない
  • 和真は浮気をしていない
  • 黒幕は文の10年来の友人畑野さやか

最終回のネタバレを言ってしまうと、和真の浮気相手は立川さとみではありませんでした。

もっと言えば、和真は浮気などしていませんでした。

立川さとみが付き合っていたのは、和真の同僚である高梨だったのです。

そして、和真が浮気をしているように思わせていたのは、文の友人であるさやかだったのです。

それはそれで、ショッキングな結末ですが、なにはともあれ、和真が浮気をしていたというのは事実無根だったのです。

一連の騒動がすべて明らかになった後、文は和真とはいっしょに暮らせないと自分の実家に戻ります。

ただ、結局、文は和真の元に帰り、今度こそ子どもができたかもしれないというところで物語は終わります。

ということで、原作では『にぶんのいち夫婦』は一応のハッピーエンドを迎えます。

この物語で一番ゾっとするところは、何といっても、さやかの執念深さといえるでしょう。

文とは表面上は十年来の親友ということになっていますが、心の底では文のことが嫌いで仕方がなかったというオチになっています。

そこまで嫌いなら、付き合いをやめればいいのにと思ってしまいますが、すべてはそんなさやかの仕業だったということになります。

また、誤解を招くような行動をとり続けた和真も和真で悪いのではないかというところもあります。

浮気相手と思われる立川さとみも飲み会の帰りに会社の先輩である和真に対してハートマーク付きのメッセージを送ったりと、天然小悪魔なところがあるのも悪いのではと思ってしまいます。

登場人物の誰もが少しずつおかしいところがあって、物語全体がおかしな方向に進んでいってしまいます。




にぶんのいち夫婦原作漫画とドラマキャストは合致している?

それでは、ドラマ『にぶんのいち夫婦』キャストは、原作漫画の登場人物と合致しているのでしょうか。

中山文役/比嘉愛未

主人公の苦悩する中山文を演じるのは比嘉愛未さんです。

生真面目で思い詰めてしまうところがあるという文の表情が比嘉愛未さんととても似ています。

中山和真役/竹財輝之助

文の良き夫・和真を演じるのは、大人っぽい雰囲気が人気の竹財輝之助さんです。

こちらも、漫画版のビジュアルとよく似ています。

浮気している疑惑感がたっぷりのイケメンをうまく演じてくれるに違いないでしょう。

畑野さやか役/黒川智花

結局、真犯人ともいえる畑野さやかを演じるのが黒川智花さんです。

最近でいうと、ドラマ「DOCTORS~最強の名医~」シリーズや「MIU404」などに出演している黒川智花さん。

今回は、華やかな見た目で普段はあけすけにものを言うものの、男性の前では急に態度を変えるというキャラでもあります。

純真で良さそうな子が実は主人公のことを嫌っていたという二面性をどんなふうに演じてくれるでしょうか。

漫画版のビジュアルと似ています。

立川さとみ役/伊藤萌々香

和真との浮気を疑われる立川さとみを演じるのは伊藤萌々香さんです。

天真爛漫でかわいいキャラですが、結局、高梨と不倫しているという女性です。

こちらも漫画版とビジュアルが似ています。

今井優香役/瀬戸さおり

文のもう一人の友人で、親から紹介された銀行員と結婚し、今は専業主婦として暮らしている今井優香を瀬戸さおりさんが演じます。

おっとりしていて優しい性格が災いしてか、夫からモラハラを受けることになります。

物憂げな感じが瀬戸さおりさんのビジュアルとぴったりです。

ということで、全体的に見て、漫画版のイメージを上手に再現できていて、ぴったりのキャスティングではないかと思います。

にぶんのいち夫婦原作と実写ドラマとの違いは?

キャスティングに関しては順次公開されていますが、ストーリーに関しては今のところ原作とだいたい同じであるということくらいしかわかっていません。

ドラマ版の情報が明らかになり次第、追記する形でお知らせします。

ただし、今のところ、原作とほぼ同じような流れで同じようなオチになるのではないかと思われます。

~5月26日(水)Paraviにて独占配信~

まとめ

  • 2021年6月2日にスタートするテレビ東京系の新ドラマ『にぶんのいち夫婦』夫の浮気に翻弄される主婦・文を演じるのは比嘉愛未。
  • 浮気を疑われる夫・和真を演じるのは竹財輝之。
  • ドラマ『にぶんのいち夫婦』の原作は累計発行部数150万の人気の同名作品。
  • 原作では、和真は会社の新人・立川さとみとの浮気を疑われるものの結局浮気自体をしていなかった。
  • 浮気騒動の黒幕は、文の10年来の友人で実は文のことを嫌っていた畑野さやかだった。
  • 畑野さやかを演じるのは、黒川智花。
  • 一度は和真のもとを離れる文ですが、結局和真のところへ帰り、子どもも授かったのではないかというオチ。