芸能人有名人

小池百合子の東京都知事選2020落選理由は?得票数もチェック

現東京都知事の小池百合子さん。

コロナ禍の中での東京都知事選2020で落選する可能性というのも考えられます。

というのも、新型コロナウイルス対策や東京オリンピック・パラリンピックの開催など今後都知事になる方にはなんとも大変な課題があるからです。

ですが、現東京都知事の小池百合子さんは両方の対応を今年の上半期対応してきているわけです。

そんな小池百合子さんが落選する理由がとても気になります。

当選した新しい都知事との公約や獲得数の比較をして理由をみていきましょう。

小池百合子の東京都知事選2020落選理由は?

明日(7月5日)が投票日&開票日なので、今現在の小池百合子さんが落選する可能性があるという理由について都民の方や国民の意見を見ていきましょう。

小池百合子さんが落選すると予想している人の意見を見ていると、2020年上半期におこった緊急事態宣言が出されたコロナウイルスの対応を見て意見をしている方が多いです。

どうしてもステイホーム期間テレビやyoutubeなどを視聴する機会が多くなり、国民が政府に期待できないと判断したことから自分たちの住んでいる地域のリーダーの行動に注目するようになりました。

そこで、どうしても大阪府知事の吉村さん、北海道知事の鈴木さんの行動や言動を比較してしまうということが多々あったと思います。

小池百合子さんは、もともと衆議院議員自由民主党に所属していたという経緯もあり政府との連携ができているととるか政府のいいなりととるかは人それぞれです。

小池百合子さんが落選するかどうかは明日開票が始まり次第追記します。

小池百合子の東京都知事選2020落選してほしくない理由は?

逆に小池百合子さんに当選してほしい。当選確実とコメントしている方も多いです。

小池百合子の東京都知事選2020得票数

候補者小池百合子増田寛也鳥越俊太郎
政党無所属無所属無所属
得票数2,912,6281,793,4531,346,103
得票率44.49%27.40%20.56%

4年前の都知事選の小池百合子さんの得票数はこちらです。

2020年都知事選の得票数はどうなるのかとても気になるところです。

明日開票が始まりましたら情報を更新します。

まとめ

  • 小池百合子さんが都知事選2020落選する可能性もある
  • 小池百合子さんが都知事選2020に落選する理由は上半期のコロナ対応やオリンピックパラリンピックについての対応を見ての判断
  • 小池百合子さんの都知事選2020の得票数は明日追記